林道、ダート、ランドナーの最近のブログ記事

170421宮崎鹿児島自転車213.jpg

本当は佐多岬で食べるつもりだったコンビニおにぎりを食べてから

8時過ぎに鹿屋のビジホを出発。

数キロ走ったところで思いついて

折角だから鹿屋の鉄道記念館によることにした。

開館は9時からなのだが遠くから来てくれたねということで

管理人に人が30分くらい早く開館してくれて

無事見学することができた。

170421宮崎鹿児島自転車228.jpg

そしていよいよ今旅初めて錦江湾へ!

かすかに桜島が見えてきた。

170421宮崎鹿児島自転車230.jpg

垂水のヤマトの営業所で

もう必要のなくなったキャンプ道具一式を家に送る。

170421宮崎鹿児島自転車131.jpg

くにの松原キャンプ場を8時に出発。

チョット近くのローソンによってから

この旧大隅線の跡を少しだけ走る。

170421宮崎鹿児島自転車132.jpg

そして肝付から海沿いの断崖を縫うように

高度を上げていく。

このように海沿いの断崖に張り付くように

所々集落がある。

170421宮崎鹿児島自転車133.jpg

内之浦が近づくにつれて

だんだんロケット関係アイテムが増えてくる。

そらしどの始発便で宮崎へ。

薄曇りでとりあえず雨の心配はなさそうである。

170421宮崎鹿児島自転車035.jpg

まずは日南海岸を南下。

何十年かぶりの日南海岸。

本当は青い空青い海が良かったがまあ

贅沢をいっても仕方がない。

青島神社と鬼の洗濯岩。

軽くお参りをして旅の安全を祈る。

170421宮崎鹿児島自転車037.jpg

堀切峠は通らずに堤防沿いの

昔の軽便鉄道のあとの細い道を通る。

170421宮崎鹿児島自転車047.jpg

161016.jpg

いよいよ今週末に迫った鹿児島キャンプツーリング。

そのためのランドナー試走第2回は三浦1周。

16101602.jpg

松輪あたりで軽く何か食べようと思ったら

昨日の山北で持ち金全部使ってしまってほぼゼロ円だったので

ここ岩堂山から三崎警察方面へ抜けて

コンビニでお金をおろす。

まあこの道も三浦っぽくて悪くない。

16101603.jpg

遠回りしたためあまり時間も無くなったので

うらりでマグロ串カツ。

後ろの船にピンが行ってしまった。

16101604.jpg

そして葉山-鎌倉経由で帰宅。

走行距離 100km

獲得標高 600m

161010丹沢ランドナー001.jpg

10月後半の九州ツーリングのためのランドナー試運転。

まずはこの鳥居をくぐって。

この先の林道は最近暇な伊勢原のパンダが

1日中ウロウロしていることが多い。

他にやることはもっとあると思うのだが。

161010丹沢ランドナー004.jpg

そして定番の表ヤビツ#21。

さすがに蓑毛から36分くらいかかった。

161010丹沢ランドナー005.jpg

11/1から11/25まで裏ヤビツが通行止めになる。

これを見ると唐沢林道方面には行けるようだ。

津軽半島ツーリングより

150927006.jpg

青森からはまなすで6:07に札幌着

すぐに6:20発の学園都市線に乗り換える。

150927008.jpg

6:48にあいの里公園に到着。

自転車を組み立ててすぐに出発。

スタートをここにしたのは

札幌市内の混雑を避けたかったため。

150927010.jpg

まずは石狩浜方面へ走って石狩河口橋。

150926001.jpg

今回は実は廃止になる「はまなす」と留萌本線末端部の

乗車旅行ついでのツーリング。

朝一のはやぶさ1号で一路新青森へ

150926002.jpg

新青森からリゾート列車「リゾートあすなろ竜飛」に

150926003.jpg

車内では津軽三味線のミニコンサートなども

2015夏北海道1日目UPしました。

十勝帯広空港-幸福駅跡-中札内-大樹-ナウマン国道-晩成温泉
-十勝川河口橋-浦幌
135.5km

150815北海道0218.jpg

2日目アップしました。

知床斜里-ウトロ 41.9km
プラス知床岬クルーズ

 

 

150815北海道0280.jpg

 3日目アップしました。

 

ウトロ-知床峠-羅臼-相泊-羅臼-標津

145.06km

150815北海道0388.jpg

4日目アップしました。

標津-中標津空港 25km +レンタカー

150815北海道0549.jpg

5日目アップしました。

女満別空港-網走-能取岬-サロマ湖-女満別空港
140km

前編から続く
 141227_ˆ睡___ž—_“029.jpg
この分かれ道を右に行くわけだが
先ほどの「自動車道路1級」って書いてある
大山林道の看板の距離から
大山林道はまだこの後も続くらしい。
数件の人家(林道でしかアプローチできない!)を過ぎて

141227_ˆ睡___ž—_“030.jpg
 森の中の気持ち良い
走りやすいダートがしばらく続く

141227_ˆ睡___ž—_“031.jpg
 そしてこの「車両通行困難」の
バリケードから横尾林道になったのであろうか
道はにわかに様相を変え始める。

141227_ˆ睡___ž—_“055.jpg
 風邪が治ってないのでやめようと思ったが
あまりにも良い天気なので
林道を抜けた後
そのまままっすぐ長狭街道で戻るという
短縮ルートで決行。

今回はゆっくり目で9:25久里浜港発のフェリーで。

141227_ˆ睡___ž—_“008.jpg
 今日は北風が強く
海は白波が立って
船は時折縦にどんと揺れる。

141227_ˆ睡___ž—_“011.jpg
 房総に到着。
今日はこのように富士山も綺麗に見える。

前編からの続き

141021千倉0033.jpg
昼食中一旦上がっていた雨も出発しようとするとまた降ってきた。

千倉林道への入り口。
これは入ったところから
国道を振り返ってみたところ。

141021千倉0035.jpg
そして国道から曲がってから
集落の中を2キロほど走ると
本日のハイライトである千倉林道に入る。
この辺で再び降り出していた雨も
遂に完全にあがった。

雨予報だがせっかく平日休みを取ったのだし
午後から上がると見込んで

141021千倉0014.jpg
久里浜まで走って
東京湾フェリーに乗る。

フェリーふ頭まであと5キロくらいのところで
結構大粒な雨が降ってきて
雨具を着る時間もなくちょっと濡れてしまった。

141021千倉0057.jpg
久里浜8:20の船。
中間で東京湾フェリー同志すれ違う。

結構雨が降っているが
マッドガード付だし
ゴア合羽にレインヘルメットカバー
レインシューズカバーに
山用のレイングローブで重武装なので
午後雨が止むまで特に雨宿りする予定はない。

141021千倉0058.jpg
米軍の原子力潜水艦が横ぎった。

その1から

14072702.jpg
翌日曜日、道志の朝は結構ひんやり。
朝ごはんを食べて出発。

14072703.jpg
いきなり山伏峠への登り。

14072601.jpg
チャレンジ・ザ・キャンプツーリング
近場で道志を狙う!

とりあえず伊勢原まで輪行。
9時半過ぎにスタート、すでに猛暑!

14072603.jpg
なんとか土山峠を上りきり
宮ヶ瀬湖湖畔。

14072604.jpg
そして宮ヶ瀬でちょっと休憩。

P6010001.png
飯能までレッドアローで輪行。
昔懐かしい
レッドアロークラシック塗装車だった。

NCM_4100.png
デッキも広く輪行袋も置きやすい。

P6010002.png
飯能でさっさと自転車を組み立て
走り始める。

名栗を走るのって意外に久しぶり?

真夏並みの気温の予報だが
9時過ぎの川沿いの県道はまだ涼しい。

131014白銀林道001.jpg

朝9時過ぎのトラスコ湘南大橋。
予報では涼しいはずなのだが
日差しは強くすでに気温は24度。
湘南を走るロードバイクに交じって快調に西進。

131014白銀林道003.jpg
 大磯港から太平洋自転車道。
西湘沿いの景色のよい自転車道だが
2キロ少々しかなく短い。

131014白銀林道004.jpg
 3連休最終日の今日もやはり観光地は混雑。
箱根口はこのようにずらっと大渋滞。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち林道、ダート、ランドナーカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは廃道・山サイです。

次のカテゴリは旧道です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。