2018年10月アーカイブ

181028どん兵衛御坂001.jpg

久しぶりに熊チョイ企画に参加!

28日御坂桃源郷公園から南アルプスを望む。

北岳や間ノ岳は冠雪している。

快晴予報だが実際は少し雲が多い。

181028どん兵衛御坂002.jpg

今回のメンバーは埼北のトライアスリートと

ピークスのレジェンド様。

いきなりハイエースのスーパートランスポート仕様で現れた。

これで6名と6台が乗れる。

181028どん兵衛御坂004.jpg

桃源郷公園を9時過ぎに出発して

御坂道を上ってそしてどん兵衛峠へ。

峠序盤は15%を超す激坂系の上り。

18102000.jpg

日程もスケジュールも毎年一定しない箱根HC。

今年は最遅ではと思われる10/21開催。

箱根は雨降ると待機なんかできないほど寒いのではと懸念したが

前日も含め全くの心配もない快晴。

今年は追加料金の当日受付が

選手駐車場がターンパイク湯河原線ということもあり

10:30スタートにもかかわらず6:30受付終了という鬼日程。

前日でも受付可能ですよというので諦めて前日に

これまた離れている小田原ヒルトン(根府川の山の上)で

受付を済ませた。

去年は前日受付のときにプレ大会のようなイベントを

やっていたけど今年は何もなし。

もはや会場から離れたヒルトンで受付する意味が分からない。

18102001.jpg

そして日曜日のレース当日。

昨日以上に雲一つない快晴。

しかも意外に暑い。

早川まで輪行してターンパイク料金所のスタートへ。

181006しまなみ海道妻クリング241.jpg

無事しまなみ海道を走り終わって

最終日は飛行機の時間(14:35)まで

松山市内ポタリング。

まずは道後温泉駅へ。

181006しまなみ海道妻クリング245.jpg

まずやることは

坊ちゃん列車に乗る。

181006しまなみ海道妻クリング250.jpg

すぐ後ろを市内電車が迫る!

実は坊っちゃん列車の機関車はSLの形を模倣した

ディーゼル機関車でドラスト音もスピーカーから流れているのだが

結構人気が高いようだ。

181006しまなみ海道妻クリング099.jpg

朝9時前にお世話になった宿を出る。

昨日と違って今日は少し涼しい。

朝方雨が降ったらしく道路は少し濡れている。

181006しまなみ海道妻クリング100.jpg

あと残すは大島だけなのでまずは伯方島一周から

10/7はしまなみの各島でいろいろ秋祭りが行われており

ここ伯方島でも、間もなく餅まきが行われるそうで。

181006しまなみ海道妻クリング101.jpg

そして相変わらず整備中の船のすぐわきを通ったり

181006しまなみ海道妻クリング007.jpg

待ちに待ったしまなみ海道妻クリング。

台風25号の動きが心配だが

日本海から朝鮮半島にそれぎみで

初日に多少雨が降りはするものの

風も含めて大丈夫だろうということで決行。

行はサンライズ出雲なのだが大森での沿線火災の影響で

40分遅れで横浜に到着。

181006しまなみ海道妻クリング012.jpg

東京から乗ったYYチームと合流。

今回宿も別で完全別行動なので次はどこで会えるのか?

ちなみにサンライズはスカ線経由で運転されたので

武蔵小杉を通るサンライズに乗れたとは強運か?

181006しまなみ海道妻クリング008.jpg

ちなみに取った部屋はシングル。

このようにベット横にかろうじて輪行袋が置ける。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、2018年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年9月です。

次のアーカイブは2018年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。