妻クリングの最近のブログ記事

181006しまなみ海道妻クリング241.jpg

無事しまなみ海道を走り終わって

最終日は飛行機の時間(14:35)まで

松山市内ポタリング。

まずは道後温泉駅へ。

181006しまなみ海道妻クリング245.jpg

まずやることは

坊ちゃん列車に乗る。

181006しまなみ海道妻クリング250.jpg

すぐ後ろを市内電車が迫る!

実は坊っちゃん列車の機関車はSLの形を模倣した

ディーゼル機関車でドラスト音もスピーカーから流れているのだが

結構人気が高いようだ。

181006しまなみ海道妻クリング099.jpg

朝9時前にお世話になった宿を出る。

昨日と違って今日は少し涼しい。

朝方雨が降ったらしく道路は少し濡れている。

181006しまなみ海道妻クリング100.jpg

あと残すは大島だけなのでまずは伯方島一周から

10/7はしまなみの各島でいろいろ秋祭りが行われており

ここ伯方島でも、間もなく餅まきが行われるそうで。

181006しまなみ海道妻クリング101.jpg

そして相変わらず整備中の船のすぐわきを通ったり

181006しまなみ海道妻クリング007.jpg

待ちに待ったしまなみ海道妻クリング。

台風25号の動きが心配だが

日本海から朝鮮半島にそれぎみで

初日に多少雨が降りはするものの

風も含めて大丈夫だろうということで決行。

行はサンライズ出雲なのだが大森での沿線火災の影響で

40分遅れで横浜に到着。

181006しまなみ海道妻クリング012.jpg

東京から乗ったYYチームと合流。

今回宿も別で完全別行動なので次はどこで会えるのか?

ちなみにサンライズはスカ線経由で運転されたので

武蔵小杉を通るサンライズに乗れたとは強運か?

181006しまなみ海道妻クリング008.jpg

ちなみに取った部屋はシングル。

このようにベット横にかろうじて輪行袋が置ける。

180909佐原潮来妻クリング001.jpg

5月のときと同様馬喰町まで輪行して

自走で両国橋を渡って両国駅へ。

180909佐原潮来妻クリング003.jpg

両国駅旧急行ホームからくB.B.BASEへ乗り込む。

前回は結構盛況だった印象だが

今回99名定員のところわずか5名の乗車。

少し地味かなと思う佐原行きなことを差し引いても

少しさびしい。みんな存続のために乗ってあげてください。

180909佐原潮来妻クリング041.jpg

両国駅8:12発

このB.B.BASE、運転台などは209系のときと特に

何か変わったところはないようだ。

18081801.jpg

やっとと言うか急に涼しくなったので妻クリングを

まずは湘南大橋、湘南平の上に乗った富士山をバックに。

18081802.jpg

太平洋自転車道、と言っても2キロほどしかない。

これが終わると国道1号に入るが

真っ平らなここまでと異なり

アップダウンが続きペースが落ちる。

18081803.jpg

3時間弱で無事小田原に到着。

お目当てはここ。

18081804.jpg

唐揚げ(半身揚げ)で反省会。

土曜は午前で雨あがったので午後から

18061601.jpg

善波峠旧道のアジサイは真っ盛り。

18061602.jpg

ヤビツは非常に寒く8度しかなかった。

寒くてイマイチだったのでちんたら登ったら42分(旧コンビニ)かかった。

18061702.jpg

日曜日は妻クリングめしやっちゃんへ

180603007.jpg

ヘッドチューブの怪しい亀裂のため急きょ買換え。

GIANTが展開している女性用ブランドのLiv。

また10年使える自転車ということで

去年秋鳴り物入りで発売された軽量バイクのLANGMA(ランマ)。

180603008.jpg

納車されたので試走を兼ねて江の島まで妻クリング。

ランマでも105フルセットの一番下のグレードではあるが

クランクやブレーキまできっちり105を使っているし

チューブレスレディホイールまで奢られた本格的なもの。

フォークがアルミコラムなだけで

フレーム自体は上位のモデルと同じカーボンのもの。

重量も8キロ台でかなり軽い(このクラスとしては)

180526001.jpg

両国からのB.B.BASEに乗るために

馬喰町まで輪行して

そこで自転車を組み立てて

両国橋を渡る。

馬喰町駅の階段をを出ると有名な北斗星ホテルの前。

180526002.jpg

5分くらい走ると両国駅。

180526003.jpg

駅正面からこのマークに従って進むと

久しぶりの妻クリング。

17111901.jpg

江の島片瀬海岸では地引網の真っ最中。

今日は少し早い冬将軍の到来と

その余波で多少黒い雲が出ている。

ただ予報ほどは寒くない。

17111902.jpg

海沿いのサイクリングロードは砂地獄になっていたので

134号を走る。湘南大橋到着。

17030502.jpg

逗子海岸のなぎさ橋にあるここへ妻クリング。

知る人ぞ知る旧逗子海岸デニーズ。

17030501.jpg

手前なぎさバーガー、奥タルタルフィッシュバーガー

17030503.jpg

今日は晴れて暖かいけど

空は春の空で霞みがちで遠景はバツ。

170212三浦妻クリング001.jpg

今日はいい天気なので三浦へ妻クリング。

思ったより日射しが温かく

寒さ対策準備万端で出かけたものの

汗だくになりすぐに上着を脱ぐ。

とりあえず16号に出て

トンネル帯を抜けて

横須賀でちょっと一休み。

170212三浦妻クリング003.jpg

久里浜、三浦海岸と抜けて

松輪のこの店へ。

最近の三浦はこのように各地に

自転車スタンドがあって

サイクリング誘致に力を入れている。

160819北海道002.jpg

卯原内のこの珊瑚草の景勝地から出発。

160819北海道005.jpg

旧湧網線の跡地に作られたサイクリングロードは

当然アップダウンもほとんどなく

路線現役時代同様、風光明媚な景色の中を

進んでいく。

160819北海道008.jpg

このちょっとした丘を越えると

取湖沿岸からオホーツク海沿岸に出る。

160917北海道002.jpg

珍しく遅い夏休みが合わせられたので

北海道で妻クリングへ。

エアードゥの始発で旭川へ。

160917北海道019.jpg

1時間半少々で旭川空港へ。

心配された雨もすでに止んでいる。

160917北海道037.jpg

空港でレンタカーを借りて美瑛の丘を通って

富良野鳥沼公園に言って車を止める。

16081301.jpg

今日の妻クリングは

朝出発、鎌倉、逗子を通って衣笠へ抜けて

観音崎を回って浦賀で渡し船に乗って

お昼暑くなる前に久里浜から輪行で帰ろうというもの。

鎌倉鶴八前が混んでそうなので例のごとく梶原を越えて

さらに極楽寺方面へ抜けて海岸線へ。

16081302.jpg

順調に走って無事観音崎へ。

16081303.jpg

そして浦賀の渡しまで来たが

12時になって1時間のお休みの時間帯になってしまった。

16072401.jpg

天気はまあまあで気温もそんなに高くないので

今日は妻クリングで逗子方面へ。

鎌倉鶴八前の混雑を避けて源氏山の坂を上って

梶原から大仏坂へ抜けて海岸線へ。

16072402.jpg

そして逗子海岸のカンティーナへ。

予報より天気が良いので妻クリング。

出来るだけ平がよいというので

16061201.jpg

柏尾川からずっと川沿いを走って

海に出てぶらぶらと極楽寺あたりまで。

16061202.jpg

そして海沿いをまた戻って

江の島へ渡って

このヨットハーバーのオープンカフェ「とびっちょ」へ

ここは観光客だけではなく

自転車でサイクリングついでに寄る人も非常に多く

自転車を置けるスタンドがあっても良いと思う。

16061203.jpg

ここのメニューは主にシラス丼とピザという不思議?

ピザを注文。

16061204.jpg

今日はこんなものもやっていて

屋台なども出てたので

焼きそばという手もあった。

行距離 45km

獲得標高100m

160501001.jpg

昼前に三浦海岸をスタート

160501002.jpg

いつものように三浦の先端を

時計回りに1周。

160501003.jpg

三浦の外周路はこのように

海だけでなく一面の畑の中も通る。

150531逗子004.jpg

予報が好転した日曜日、まずは柏尾川を下って

今日は日射しは弱いが湿度が高くかなり蒸し暑い。

150531逗子005.jpg

鶴八前の大混雑を避けて

北鎌倉から源氏山へ抜ける。

源氏山公園内は走りやすい軽グラベル。

141221三崎マグロ012.jpg
人身事故でスカ線が止まっていたため
急遽車で三浦海岸の集合場所へ向かう。

今日は暮れも近くなってしまったためか
少し少なめの5名の参加。
三浦海岸からは4名三崎に向かう。

もりしま様は三崎口からランで来るらしい。

141221三崎マグロ013.jpg
最初の1キロほどを除き
三浦南部はずっとアップダウン。
ただこのように海を見ながらの
綺麗な景色の中の短い坂なので
ゆっくり走ればさほどきつくない。

141221三崎マグロ019.jpg
そして最後のアロエの咲くこの坂を登りきると

140921鎌倉他001.jpg
鎌倉方面のどこかに昼食ということで出発。
北鎌倉の混雑がいやなので
大船から深沢経由で長谷に出る。
そして結局ここの前を通ったので

クアアイナになった。

140921鎌倉他002.jpg
チーズバーガーとアボカドバーガー。

140831_3.jpg
8月の後半からずっと天候不順で
諦め気分が漂う逗子海岸。


140831_4.jpg
今日は逗子のイタリアンレストラン、カンティーナ

その1から

14072702.jpg
翌日曜日、道志の朝は結構ひんやり。
朝ごはんを食べて出発。

14072703.jpg
いきなり山伏峠への登り。

14072601.jpg
チャレンジ・ザ・キャンプツーリング
近場で道志を狙う!

とりあえず伊勢原まで輪行。
9時半過ぎにスタート、すでに猛暑!

14072603.jpg
なんとか土山峠を上りきり
宮ヶ瀬湖湖畔。

14072604.jpg
そして宮ヶ瀬でちょっと休憩。

140720三連休015.jpg
とりあえず小田原までかその先まで行けるか
わからないがとりあえず江の島経由で。

140720三連休016.jpg
そして海岸沿いのサイクリングロードへ。
今日は薄曇りで多少蒸し暑い程度。
ただ視界はあまり良くなく
烏帽子岩もかすんでいる。

140621ヤビツほか031.jpg
夕方雨が止んだので
折角なのでちょっとサイクリング。
今日は境川までのごちゃごちゃがいやなので
境川遊水池公園まで車で

140621ヤビツほか032.jpg
遊水池公園からだと
全く坂もなくあっという間に
江の島が見えてきた。
ここからだと江の島は
島ではなく単なる山に見える?

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち妻クリングカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは自転車レースです。

次のカテゴリは湘南スィーツです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。