2017年10月アーカイブ

| コメント(0) | トラックバック(0)

171021苗場丸沼他038.jpg

コルナゴExtreme-Cも

最近の酷使がたたってか(今年は飛行機輪行ツーリング2回)

ボトル台座(前の下側)がグラグラしてきて

そろそろヤバそうな感じになってきた。

この週末は神奈川県地方は朝から雨なので乗ることもないので

折角かだからサガミに修理に持って行った。

上が修理が終わったケージ台座。

171021苗場丸沼他039.jpg

これでボトルもしっかり固定されるようになった。

基本的にもとの台座を外して(外側を削って中に落とす)

新しい台座(リベッターナッター)を付ける。

自分でも工具セットを買ってきてやればできないこともないのだが

やっぱりここはプロにやってもらった。

ただこの自転車、作りが良いのか

パイプの上も下もしっかり

穴を埋めてあって外した台座を外すことができなくって

一生中でカラカラいうことであるがまあ仕方ない。

171021苗場001.jpg

今回の最大のミッションは

苗場にクラビノーバを持っていくこと。

そして朝9時に設置終了。

近づく台風21号の影響で南関東は

朝から雨のようで苗場も朝から霧雨が降っている。

171021苗場003.jpg

ただみつまたから湯沢方面は

まだ雨は降りそうな感じではなく路面もドライ。

とりあえず今日はHC1本と言うことで

湯沢の街中からスタート。

登坂車線があって車の速度が高い17号も

実は芝原旧道直前まで断続的に旧道が残っていて

17号本線はほぼ走らなく手て済む。

171014kagoshima086.jpg

無事春のリベンジを果たしたので

今日は自由なツーリング。

ただ天気予報はほぼ雨っぽいので

どうしようかと思っていつつ朝目覚めると

雨の音はしない。

171014kagoshima085.jpg

夜降っていたらしい雨も完全に上がり

なんと路面はドライ。

今日向いたいと思っていた

ただ国見トンネル方面は低い雲が垂れ込めていて

ちょっと怪しい。

171014kagoshima087.jpg

多少好転した天気予報も夕方からは

また悪天候になるということで

少し早目に内之浦を出発。

標高約200mの国見トンネルに近づくにつれ

やはり路面はウエットになってきた。

でも雨はほぼ上がっている。

そして長さ3200mの国見トンネルをくぐる。

171014kagoshima050.jpg

予報からみて今日は絶対雨だろうと朝起きて

171014kagoshima048.jpg

外を見ると

風は強いものの雨は降っておらず道路は乾いている!

県道74号へリベンジだ!

171014kagoshima049.jpg

この辺では食料調達困難なので

ちゃんとホテルの朝食をとる。

まあサラダがある以外

ホテルというより旅館ですな。

朝食後すぐに出発だ1

171014kagoshima001.jpg

春にまさかのチェーン切れで

タクシーで離脱、コース変更を余儀なくされた

鹿児島ツーリングリベンジ。

予報は3日間とも全国的に雨。

14日朝の羽田も普通に冷たい雨が降っているが・・・

171014kagoshima002.jpg

宮崎上空。

九州南部は奇跡的にぽっかりと雨雲が

開いていて雨は降っていないようだが・・・

171010004.jpg

9時半過ぎに石打駅を出発。

塩沢の田はすでに稲刈りも終了。

171010005.jpg

今回は大沢からトンネルをくぐらずに

魚沼スカイラインまで登る。

171010006.jpg

南魚沼を見下ろしながら

上越国際の大沢ゲレンデ脇の激坂を

つづら折りで高度を上げる。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、2017年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年9月です。

次のアーカイブは2017年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。