2018年9月アーカイブ

180929夕張サイクリング0005.jpg

引退した747エアフォースを見つつ小雨まじりの羽田を出発。

180929夕張サイクリング0008.jpg

千歳は快晴、しかも思ったより暑い。

180929夕張サイクリング0010.jpg

持ち歩きに不便なOS500は

新千歳空港駅のコインロッカーに置いていく。

180929夕張サイクリング0014.jpg

少し時間がある南千歳で少し鉄分補給タイムした後で

東胆振地震の影響で追分方面の各駅が運休中なので

追分まで特例で乗れる特急で。

一本前の各駅の大体の特急おおぞら3号。

180923妻有サイクリング002.jpg

まずは稲刈りの本格化した南魚沼の穀倉地帯を走る。

180923妻有サイクリング003.jpg

魚沼スカイラインへ向けて大沢峠旧道を上る。

ところどころ13%とかの斜度の坂が現れるが

まあ車も来るはずはなく走りやすい道。

上国の大沢ゲレンデを九十九折で標高700mの大沢峠へ。

トンネルまでの新道も含めてトータル

6.5キロで480mの上り。

180923妻有サイクリング005.jpg

魚沼スカイライン大沢展望台からの

標高720mは今行程のチマコッピ。

180909佐原潮来妻クリング001.jpg

5月のときと同様馬喰町まで輪行して

自走で両国橋を渡って両国駅へ。

180909佐原潮来妻クリング003.jpg

両国駅旧急行ホームからくB.B.BASEへ乗り込む。

前回は結構盛況だった印象だが

今回99名定員のところわずか5名の乗車。

少し地味かなと思う佐原行きなことを差し引いても

少しさびしい。みんな存続のために乗ってあげてください。

180909佐原潮来妻クリング041.jpg

両国駅8:12発

このB.B.BASE、運転台などは209系のときと特に

何か変わったところはないようだ。

180908クリスタル自転車002.jpg

9月どの運転を持って185系での運用が終了するはまかいじ。

折角なので最後の乗車も兼ねて山梨方面へ。

180908クリスタル自転車009.jpg

そして9:41塩山で下車。

この日は関東地方では天気が良いものの

山梨県地方は何やら不安定な天気予報。

ここも今にも雨が降り出しそうな空模様。

180908クリスタル自転車010.jpg

そろそろ見ごろを迎え始めたコスモスの中を

焼山峠へ向かって標高差1000mを登るのだが

途中からいよいよ雨が降ってきた。

どちらにせよ登りなので速度も遅く

汗もかくのでそんなに気にならないのでどんどん登ることにする。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、2018年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年8月です。

次のアーカイブは2018年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。