2008年2月アーカイブ

080224_1.jpg

本日強い北風の中お目当てのスィーツは
鎌倉山の交差点のすぐ近くにあるサンルイ島

080224_2.jpg

ショートケーキとマロンのタルト。
店内はテーブルが二つだけ。
あとテラス席が二つ。
基本的にテイクアウトの店らしい。

詳しくはあみこBlog参照

本日の城南練。
メンバーはあゆ、あじゃさん、もりしまさま。ヤスさん
そして登攀隊長の5名。
久しぶりに人数が集まって楽しかった。
 080223_2.jpg
コースは
戸塚-伊勢原-金目川-七国峠-大井松田
-曽我-やまゆりライン-七国峠-金目川CR
-茅ヶ崎-藤沢橋-田谷-戸塚。
写真はやまゆりラインの最初のピーク。

大井松田から曽我にかけて渋滞していたので
何でこんなところで?と思ったら
曽我梅林は梅が満開!
でも写真取らなかったんだなこれが

080223_4.jpg
 昼前から猛烈な南西の風が吹いて
帰りの海沿いは超楽チンだったが
この写真の戸塚駅で輪行組み解散後
あじゃさんと登攀隊長は吹き返しの北風に苦しみ、
登攀隊長はなんと次の駅の東戸塚で輪行したそうな。

城南練(2/2)

| コメント(2) | トラックバック(0)

080202.jpg
 今日は久しぶりに登攀隊長登場。
自走なので途中花水川から湘南平方面へ離脱。

本日のコースは
境川CRから江ノ島~大磯~国府津
~やまゆりライン(みかん畑ピーク、段々坂ピーク)
~七国峠~小田厚側道~

鎌倉散策 2

| コメント(0) | トラックバック(0)

080201_2.jpg
 北条常盤亭跡
どうやら発掘調査でも始まったみたいだ。

鎌倉ぶらぶらによると
「由来 
北条常盤亭は鎌倉七口の一つの大仏坂切通しの近くに位置し、鎌倉の防御の重要な場所にあった。したがって鎌倉幕府執権の重要人物が居館としていた。現在鎌倉時代の武家屋敷跡として貴重な史跡に指定されている。広大な敷地は鎌倉時代に執権の権勢を感じさせる。崖にはやぐらの跡が残っている。此処は鎌倉幕府七代執権北条政村の屋敷跡と言われている。」
となっている。


現地は鎌倉の主要観光地点から
やや外れたところにあるためか
観光客の姿はほとんどない。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、2008年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年1月です。

次のアーカイブは2008年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。