2017年4月アーカイブ

170421宮崎鹿児島自転車213.jpg

本当は佐多岬で食べるつもりだったコンビニおにぎりを食べてから

8時過ぎに鹿屋のビジホを出発。

数キロ走ったところで思いついて

折角だから鹿屋の鉄道記念館によることにした。

開館は9時からなのだが遠くから来てくれたねということで

管理人に人が30分くらい早く開館してくれて

無事見学することができた。

170421宮崎鹿児島自転車228.jpg

そしていよいよ今旅初めて錦江湾へ!

かすかに桜島が見えてきた。

170421宮崎鹿児島自転車230.jpg

垂水のヤマトの営業所で

もう必要のなくなったキャンプ道具一式を家に送る。

170421宮崎鹿児島自転車131.jpg

くにの松原キャンプ場を8時に出発。

チョット近くのローソンによってから

この旧大隅線の跡を少しだけ走る。

170421宮崎鹿児島自転車132.jpg

そして肝付から海沿いの断崖を縫うように

高度を上げていく。

このように海沿いの断崖に張り付くように

所々集落がある。

170421宮崎鹿児島自転車133.jpg

内之浦が近づくにつれて

だんだんロケット関係アイテムが増えてくる。

そらしどの始発便で宮崎へ。

薄曇りでとりあえず雨の心配はなさそうである。

170421宮崎鹿児島自転車035.jpg

まずは日南海岸を南下。

何十年かぶりの日南海岸。

本当は青い空青い海が良かったがまあ

贅沢をいっても仕方がない。

青島神社と鬼の洗濯岩。

軽くお参りをして旅の安全を祈る。

170421宮崎鹿児島自転車037.jpg

堀切峠は通らずに堤防沿いの

昔の軽便鉄道のあとの細い道を通る。

170421宮崎鹿児島自転車047.jpg

170415008.jpg

三国峠の道もやっと路肩に雪がなくなった。

峠に車を置いて

猿ヶ京上のパーキングまで下ってからスタート。

170415009.jpg

トンネルの新潟側はまだ冬景色だが

群馬側はこの通りすっかり春の装い。

170415010.jpg

コントレかねてかなり緩めで

10キロ420mを

36分、180W。

170408奥武蔵サイクリング003.jpg

今春新設されたS-TRAINで一路奥武蔵へ。

ただこのリクライニングしない固い狭い椅子で

2時間は少々キツイ。

170408奥武蔵サイクリング010.jpg

途中中目黒の駅から見下ろす

目黒川の桜は満開!

まさに桜の絨毯か?

170408奥武蔵サイクリング012.jpg

飯能に着くと予報より天気は悪く

雨が降っていて高麗までの車道では

結構本降りになることも。

遠出なのにちょっとがっかり。

ただ清流線の登り口に着くころには

雨はほぼ止んだ。

予報だとこの後徐々に回復するはず。

170402007.jpg

もう4月にになろうというのになんと大山は積雪している!

170402007_2.jpg

平日は幹線道路はトラックも多いので今日は林道ばっかりで

まずは七沢から薬師林道。

170402008.jpg

そして日向林道。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、2017年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年3月です。

次のアーカイブは2017年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。