自転車一般の最近のブログ記事

170101naeba014.jpg

自転車に乗っていても音楽聞きたくて

骨伝導ヘッドホン買ってみた。

TREKZ TITANIUM と言うやつ。

このメーカーはTUTANIUMでない廉価版も

あるのだが少しでも軽いこっちにした。

170101naeba015.jpg

右側にmicroUSBと音量ボタン。

(+長押しで電源オンオフ)

170101naeba016.jpg

反対側にはマルチファンクションのボタン。

音楽ソフトのオンオフや電話の応対など

170101naeba017.jpg

骨伝導部、音量を大きくすると

やはり音漏れはそれなりにする。

音量自体は自転車に乗っていても十分なくらいになる。

また音質も付属の耳栓をすると結構満足な音質

まあそれでは自転車に乗れないので

耳栓なしでもまあ許せる音質である(思ったよりまとも)。

15051601.jpg

最近の円安と値上げでどんなに安く買っても諭吉さんに

なってしまった「Vittoria CX」を海外通販で買った。

今回は最近話題になりつつあるCYCLING EXPRESS。

台湾の業者らしい。

15051602.jpg

4日ほどで無事に届いたが

何か変なものが。

国内だとビニールに丁寧に包まれているCXが

裸と言うことはおいておいて

その左上に何か・・・

 

121022_004.jpg
 いつも通る道にある気になってたこの店
コルナゴ専門店la Bicicletta COLNAGOに寄ってみた。
右に掛かっているのが自分の通勤仕様のC40。

121022_003.jpg
 ショーウィンドウにデンと
189万円のエルネストコルナゴ80歳記念の
C59「オタンタ」が金色に眩しく輝く。

121022_002.jpg
 許しを得て店内で写真を撮らせてもらった。
手前のイタリアカラーは絶版のExtreme-Power。
この色は限定でC59にも復刻した。
そのほかはC59とかM10とか高級車がずらり。
ちなみに奥の3,4台は試乗可能車。

店内は完成車が10台くらいとフレームが数台だけの展示で
コルナゴのオリジナルパーツとあとはパーツが少々の
余裕のレイアウト。

121022_005.jpg
 そしてCOLNAGOバーテープを買ってきた。

でもこの店新車買う時しか寄ることないんじゃないか?
と思ったのも事実。でも目の保養にはなります。

120127_001.jpg

先日組んだDURAハブ+OPENPROホイール。
スポークテンションも決まってまあまあの感触。
クロモリフレームにはやはり銀の手組ホイールが似合う。
せっかくだから家にあったタイヤもCORSA CX レボに
替えてみた。

ただこのタイヤもう寿命が近い。

20000km

| コメント(0) | トラックバック(0)

090527_1.jpg
 気が付いたら20004kmだった。

090418_02.jpg
 電動DURA-ACE付きのHARP試乗してみた。

荒川練

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は荒川練に行った。
第一京浜-パレサイ-白山通-本郷通で
距離も短いので向かい風の中頑張って踏んで行った。
結果、アベ27km/hを超えていたので
まあまあ走った気になった。

090405_1.jpg

荒川練とは各々自転車で岩淵水門に自転車で行って
そこでBBQをするだけのものである。
基本的にみんなでの練習というわけではないらしい。

帰りは当然の如く新宿湘南ライン。

ビンゴ

| コメント(0) | トラックバック(0)

LOOK KEO(ケオ)クロモリアクスルペダル初期モデル自主回収のお知らせ

KEOを2セット使用してるがどちらもビンゴだった。

ユーロスポーツに電話して聞いてみたら
アクスルを販売店に送るので
販売店でアクスルを交換してもらってくれとのこと。
ただ米国で数件の事故があっただけで
日本では事故は未発生らしい。
だいたい2004年製だぞ!
人によっては何万キロも乗ってるぞ!
欠陥じゃなくても折れてもおかしくないのじゃ?

鎌倉散策 2

| コメント(0) | トラックバック(0)

080201_2.jpg
 北条常盤亭跡
どうやら発掘調査でも始まったみたいだ。

鎌倉ぶらぶらによると
「由来 
北条常盤亭は鎌倉七口の一つの大仏坂切通しの近くに位置し、鎌倉の防御の重要な場所にあった。したがって鎌倉幕府執権の重要人物が居館としていた。現在鎌倉時代の武家屋敷跡として貴重な史跡に指定されている。広大な敷地は鎌倉時代に執権の権勢を感じさせる。崖にはやぐらの跡が残っている。此処は鎌倉幕府七代執権北条政村の屋敷跡と言われている。」
となっている。


現地は鎌倉の主要観光地点から
やや外れたところにあるためか
観光客の姿はほとんどない。

080109.jpg


最近出来た東俣野にある境川管理センターの
スポーツ自転車用のスタンド。
境川サイクリングロードに隣接しているためか
スタンドのないスポーツ車でも壁に立てかけたり
地べたに寝かせたりしないですむ。
ちょっとうれしい配慮である。

071130_2

サイクルロードレースを知らなければ面白くないかも。

サスペンスなのだが

まわりの期待に応えて勝つことが重荷になり
自転車に転向した元陸上インターハイ勝者の主人公。
7年間日本のトッププロとして君臨してきた故に
本場欧州のチームに行くことの難しさを知るエース。

エースとアシストの関係、ドーピングにまで・・・

人間模様を書いたドラマとして読んだほうが面白い。

作者は自転車競技とは無縁の人のようであるが
何故これほどリアルに自転車競技を書けたのかは不明。

DURO

| コメント(3) | トラックバック(0)

071120_duro.jpg

約5000km使用で遂にケーシングが出てきた。
パンクなし。充分合格点。

沖縄写真

| コメント(0) | トラックバック(0)

ALL SPORTSの写真、今年はいっぱい写ってた。

あじゃさんと談笑しながら最後のカーブ。

0711all_01.jpg


少しはレースしているときのもの宜名真ですな。
波の荒さで風がどのくらい強かったかわかるでしょう。
後の黄色い選手の後の白いヘルメットがあじゃさん。
 0711all_02.jpg


源河関門をクリアして交通規制で渋滞する車を尻目に・・・
後の青看板が源河の交差点。
まわり200kmの選手ばっかりですな。
このあとダッシュしてこの集団を千切って
あじゃさんを含む集団に合流。
 0711all_04.jpg

最後にちょっと面白かった写真
ちあきさんがなるしまの大柄な選手を引いてる。
まさに「美女と野獣」

0711all_chiaki.jpg
 なるしまの三浦選手ごめんなさい。

今回はほかにもいっぱい写ってた。
著作権的には完全に問題ありだと思うけど
ALL Sportsさん、写真買うから見逃して!

沖縄の敗因

| コメント(0) | トラックバック(0)

レース中は二度と出るかと思ってたけど
しばらくたつと「やっぱりもう一度行きたい!」と思った。

で平凡な記録になってしまった反省。

一番の原因は補給だな。レース後いろいろと聞いてみると
みんなパワーバージェルだと最低3個とか4個摂ってる。
自分は早々にボトルケージが1個しか使用不能になったのもあって
TOP-TEN1個(しかも半分は余ってたのでゴール間際に一気飲み)と
パワージェル1個だけ。
しかも80km過ぎてからは完全に無補給状態(すっかり忘れてた)。
70km過ぎて一気にスピードダウンしたのも納得いく。

走りながらの補給はどうやらぶっつけ本番では無理っぽい。
普段から練習しておかねばならないみたいだ。

リム交換

| コメント(2) | トラックバック(0)

070925.jpg
 秦野峠林道のグレーチングに
負けたリムを交換した。
前はギンギンにテンション上げていて
ニップル緩めるのも大変なくらいだったが
今回は少し落としてみた。

ところでリフレックスの
ラベルが少し変化していた。
2枚だったのが1枚に
コストダウンか?
色もこのCDのほかは
シルバーだけになって
セラミックもブルーもなくなっていた。
時代の流れか?

今日行ったのは葉山のパスタ屋
 070901_1_2.jpg
ぱっと見車で行ったようにに見えるが
ちゃんと自転車で行った。

次にそこから100m先のカキ氷屋

070901_6_2.jpg

本日の走行距離約50km
やはり消費カロリー<摂取カロリー

乗鞍のような大きい大会だと
プロカメラマンが来て写真を撮って
そして販売している。
1枚1500円とかで結構高いのだが
プロの写真なのでつい買ってしまう。

まずは信州ふぉとふぉと館
これは販売目的ではないみたい。
 070827_1.jpg

うーん。まったく気がつかなかった。
坂道の嫌いなあゆは
見事に下向いて走ってる。
本当はすぐ左下の白線を見ているのだが。
そういえばいつもそこ見て登ってるな。

次はデジタル サンギャラリー

070827_2.jpg

雪渓のところにいつもいるので
狙った写った写真。
見事に「カメラ目線」で
失敗!

070827_3.jpg


ここの場所はあと1kmくらいのところ。
ゴールが見えてきて
ちょっと真剣になってきたところ
でもカメラを意識して
ちょっと「カメラ目線」気味


最後はallsports

070827_4_2.jpg

位ヶ原山荘のちょっと上あたりか?
本人はおそらくカメラには気づいてない。
中盤ゆっくり過ぎてタイムがやばくなったので
結構本気で踏んでいるところ。
結構気に入ったのだが
残念なことにここはまだ
森林限界を超える前で
ちょっと乗鞍っぽくない!

070827_5.jpg

カメラマンが写真とってなかったので
叫んでこちらの存在をアピール
かつ気合を入れている振りしてみた。
結果的にはかなり大げさになった。
単独で逃げ決めてる選手みたい。。。
実際は80分切り確実かつ
75分切りは不可能なタイムだったので
そんなにがんばってなかったのだが・・・

あと、ゴールにもallsportsがいたのだが
これは写ってなかった。
やくぼ隊長なんか待望の80分切り果たして
満面の笑みで写ってる。
 070827_6.jpg

TDF2007

| コメント(0) | トラックバック(0)

ラスムッセン、ツール撤退
ただツールのドーピング検査には一度も引っかかってない。

深夜までがんばって観ていた世界中の
自転車レースファンへの裏切りである。
選手もチームもスポーンサー(ラボバンク)もASOもUCIも。
TDFは後4ステージ残ってるがもう観ない。

アイレット

| コメント(0) | トラックバック(1)

070719.jpg

先日割れたコスミックエキップの
アイレットを注文しにサガミに行った。

やっぱりマビックの補修部品リストから
はもうすでに外れていた。
店の人が
「そういえば倉庫にぶっつぶれた
CXP30が転がってるから
そのアイレットはずしてきます。」
と持ってきてくれたものが写真右。
微妙に形が違うが同じ形のリムだから
たぶん大丈夫と言うことで
家に帰って使ってみたら
OK!ちゃんと治った。

070623_1.jpg

今日は北鎌倉の郵便局前の
交差点から一山登った
丘の上にあるこの店
チーズケーキとアイスコーヒー。

二人で2205円。ちょっと高いかな?

ケーキの味はどうだったかというと。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち自転車一般カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは書籍・雑誌です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。