2019年3月アーカイブ

190322ヤビツ001.jpg

20度を超えるのではないかという

3月とは思えない暖かさ。

190322ヤビツ002.jpg

午前中降っていた雨の乾くのを待って

13時過ぎに出発。

ただ天気は全くさえず

すぐそばの大山も見えない。

190322ヤビツ003.jpg

満開の寒桜を見ながら浅間山林道へ

190314箱根1号線ツーリング018.jpg

午後半休取って午後ロマ。

当初は海老名で乗り換えて秦野で降りてヤビツ行くつもりだったが

席が(1号車1D)湯本までずっと空席だったので急遽延長で箱根湯本へ。

190314箱根1号線ツーリング023.jpg

湯本ですぐに自転車を組み立てて

15時過ぎ出発。

今回は1号線上ってみる。

冬のこの時間でも車は多く少し走りにくい。

自転車の服装ではないので汗をかくと下りが寒すぎると思うので

汗をあまりかかない程度のスピードで登る。

塔ノ沢、大平台と登り

ここが箱根登山鉄道最急カーブ。R=30だそうで

残念ながら電車はちょうど合間で・・・。

190314箱根1号線ツーリング026.jpg

宮ノ下で御殿場方面の道と分かれると

車通りはぐっと少なくなり走りやすくなる。

小涌園の蓬莱園ではそろそろ梅が見ごろを迎えている。

ここ箱根では季節が下界より半月から1か月遅い。

190306伊良湖ツーリング009.jpg

名古屋に出張ついでにサイクリング。

雨が心配であるが

降られても良い装備を持っていくことにする。

190306伊良湖ツーリング011.jpg

名古屋から知多半島の河和まで名鉄特急で50分弱。

転換クロスシート2扉の5700系も

河和特急ぐらいにしか見られなくなってきた。

190306伊良湖ツーリング013.jpg

河和の駅から歩いて5分強で

名鉄観光船の河和港。

駅から無料バスも出ているが

乗るほどの距離でもない。

190306伊良湖ツーリング018.jpg

知多半島-渥美半島間は

2014年9月までは師崎-伊良湖に

名鉄フェリーがあったが廃止になったが

今でも河和-伊良湖間のこの高速船(師崎からだと乗り換え)で

渡ることができる。

自転車は輪行する必要があるが

師崎まで行かずに河和から出てるので便利は便利。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、2019年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年2月です。

次のアーカイブは2019年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。