2011年8月アーカイブ

乗鞍2011

| コメント(3) | トラックバック(0)

110828norikura_015.jpg
 久々の乗鞍HC。2007年以来?
スタート1分前!
なんだかんだ言っても
ロケーションを考えたら
どんなことがあっても日本一の場所。
特別な思いが走る!

110828norikura_001.jpg
 前日、Inner-Lowの人たちと
奈川で待ち合わせ
野麦峠まで少し走ることに。
先頭はYくぼ隊長、そしてやすさん。
でもケイデンスメーターが不調で
弄っているうちにおいて行かれて
かなり強い雨も降ってきて
単身で雨宿りし、止んだすきにUターン。

でも風邪ひいたらしく喉が痛い。

110828norikura_003.jpg
 ボトル忘れて会場で
MAVICボトルを買った。

110826_002.jpg
 今日サガミにチューブラータイヤ買いに行ったら
このサドルが籠にいっぱい入って特価で売られていた。
セライタリアのXOフローの白。
この手のフカフカ系サドルは
あんまり好みではないのだが
この自転車は普段普通のズボンで乗ることが
ほとんどなのでかえって都合が良い。
そして白なのはデザイン的な意味よりも
ズボンのお尻が黒くなることを
嫌がってだけのこと・・・。

さっそくつけてまたがってみると
かなりやわらかい。
さあ月曜日以降どうなることやら・・・・。

110826_003.jpg
 そしてボロボロになっていた
チェーンプロテクターも張り替えた。
これだけで自転車が見違えるように
綺麗に見えるようになる。

110827_001.jpg
 数日前の予報だと絶望的な天気だったが
奇跡的に自転車の乗ることができた。
乗鞍までに山に行けるのはこれが最後。
当然、ヤビツ。
一応乗鞍仕様?
(最近は熊チョイ山岳仕様と化しているが・・・)

110827_002.jpg
 1本目。
#08 34分57秒 HR161
やっぱり槍ヶ岳のダメージが微妙に尾を引いて
イマイチ心拍上げきれていない。
まあそれでもこのタイムなので良しということで。

110817_001.jpg
 #07 43分50秒
やはり縦走登山後のダメージは半端でなく
心拍まったくあげられず。
ただインナーローで登るだけの
まったりツーリングペース。

110817_002.jpg
 暑さ対策3点セット?
保冷ボトルに氷に麦茶。

110807izu_003.jpg
 思い立ったら吉日的なノリで
下り東海道に乗りさらに踊り子に乗り換えて
ここは伊豆の伊東。

110807izu_004.jpg
 そして伊東市街を出たとたんに
このような10%近い急坂でお出迎え。

110807izu_005.jpg
 年に1回は必ず訪れたくなる峠がいろいろある。
冷川峠もそんな峠の一つ。
途中に別荘がいっぱいあろうが
ごみ処理センターができようが
この涼しい木陰のワインディングは健在。
最初の急坂区間を我慢すれば
後は上りやすい斜度になり
心地よい海風が吹いていて
いつも涼しい峠道。

インソール

| コメント(0) | トラックバック(0)

110731_001.jpg
 石井に山用品を買いに行ったはずが
メーカーのインソール講習会?をやっていたのが運のつき・・・。
カスタムで作ってしまった。
Supefeetのカスタムブラック。

普通はこの手のインソールは荷重状態で作るのだが
これは脱力状態で作成する。
これを使ってみると足の外側で荷重する感覚になる。
これが本来のまっすぐ力が入る荷重位置だそうだ。
実際履くと足裏は丸まるそうで
ただでさえ甲がギリギリの
このSIDIのシューズはかなり不安だったが

実際に走ってみると
1.常用ケイデンスが5から10くらい下がった。
2.バックルやベルクロが今までよりずっと締めた位置になった。

1に関してはおそらく力が入りやすいのと
この荷重ポイントに慣れてないためだと思われる。

2に関しては今までいかにゆるゆるで走っていたか
実感したわけだであるのだが

タイム計ってみても特に速くなったとか
そういったことは一切なかった・・・。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。