ツーリング・練習の最近のブログ記事

久しぶりの妻クリング。

17111901.jpg

江の島片瀬海岸では地引網の真っ最中。

今日は少し早い冬将軍の到来と

その余波で多少黒い雲が出ている。

ただ予報ほどは寒くない。

17111902.jpg

海沿いのサイクリングロードは砂地獄になっていたので

134号を走る。湘南大橋到着。

171111V-2Rヤビツ019.jpg

予報通り神奈川県は朝雨が降って

早い時間に止んだのだけども

道路がびしょびしょなので乾くのを待って

11時過ぎにスタート。

すぐに良い天気になって気温も上がる。

171111V-2Rヤビツ023.jpg

先日組みあがったばかりの

COLNAGO V2-Rの初乗りで

初峠はこの浅間山林道。

パーツのほとんどはExtreme-Cからの移植で

しかもフレーム重量も大して変わらないためか

性格が似ているためなのかあまり違和感がない

フレームの硬さなどや返りの感じも似ている。

171111V-2Rヤビツ026.jpg

そして表ヤビツへ。

千人隠れあたりは結構紅葉が良い感じ。

171103南三陸001.jpg

週末パス2日目

171104筑波001.jpg

土浦駅のサイクルステーションで

ヤスさんと8時に待ち合わせしてつくばへ。

171104筑波003.jpg

早速つくばりんりんロードを走る。

今日はのんびりモード。

天気予報だと晴れて少し暑いくらいになるはずなのでが

晴れてはいるが冷たい北風で

一向に暖かくなる気配はない。

171103南三陸001.jpg

三連休だけど2日間有効の通常の週末パス。

行き先を色々と考えたけど

結局この切符で行ける最東端の女川と言うことにした。

171103南三陸003.jpg

週末パスとは言っても全部各駅で行くと

始発で行っても女川に着くのは夕方になってしまうので

仙台までは自由席特急券を買ってやまびこで。

171103南三陸036.jpg

そして10時に女川到着。

早速自転車を組み立てて走り出す。

コースは夏にキャンプツーリングで走った最終日の

逆コースがメインのセミ周回コース。

| コメント(0) | トラックバック(0)

171021苗場丸沼他038.jpg

コルナゴExtreme-Cも

最近の酷使がたたってか(今年は飛行機輪行ツーリング2回)

ボトル台座(前の下側)がグラグラしてきて

そろそろヤバそうな感じになってきた。

この週末は神奈川県地方は朝から雨なので乗ることもないので

折角かだからサガミに修理に持って行った。

上が修理が終わったケージ台座。

171021苗場丸沼他039.jpg

これでボトルもしっかり固定されるようになった。

基本的にもとの台座を外して(外側を削って中に落とす)

新しい台座(リベッターナッター)を付ける。

自分でも工具セットを買ってきてやればできないこともないのだが

やっぱりここはプロにやってもらった。

ただこの自転車、作りが良いのか

パイプの上も下もしっかり

穴を埋めてあって外した台座を外すことができなくって

一生中でカラカラいうことであるがまあ仕方ない。

171021苗場001.jpg

今回の最大のミッションは

苗場にクラビノーバを持っていくこと。

そして朝9時に設置終了。

近づく台風21号の影響で南関東は

朝から雨のようで苗場も朝から霧雨が降っている。

171021苗場003.jpg

ただみつまたから湯沢方面は

まだ雨は降りそうな感じではなく路面もドライ。

とりあえず今日はHC1本と言うことで

湯沢の街中からスタート。

登坂車線があって車の速度が高い17号も

実は芝原旧道直前まで断続的に旧道が残っていて

17号本線はほぼ走らなく手て済む。

171014kagoshima086.jpg

無事春のリベンジを果たしたので

今日は自由なツーリング。

ただ天気予報はほぼ雨っぽいので

どうしようかと思っていつつ朝目覚めると

雨の音はしない。

171014kagoshima085.jpg

夜降っていたらしい雨も完全に上がり

なんと路面はドライ。

今日向いたいと思っていた

ただ国見トンネル方面は低い雲が垂れ込めていて

ちょっと怪しい。

171014kagoshima087.jpg

多少好転した天気予報も夕方からは

また悪天候になるということで

少し早目に内之浦を出発。

標高約200mの国見トンネルに近づくにつれ

やはり路面はウエットになってきた。

でも雨はほぼ上がっている。

そして長さ3200mの国見トンネルをくぐる。

171014kagoshima050.jpg

予報からみて今日は絶対雨だろうと朝起きて

171014kagoshima048.jpg

外を見ると

風は強いものの雨は降っておらず道路は乾いている!

県道74号へリベンジだ!

171014kagoshima049.jpg

この辺では食料調達困難なので

ちゃんとホテルの朝食をとる。

まあサラダがある以外

ホテルというより旅館ですな。

朝食後すぐに出発だ1

171014kagoshima001.jpg

春にまさかのチェーン切れで

タクシーで離脱、コース変更を余儀なくされた

鹿児島ツーリングリベンジ。

予報は3日間とも全国的に雨。

14日朝の羽田も普通に冷たい雨が降っているが・・・

171014kagoshima002.jpg

宮崎上空。

九州南部は奇跡的にぽっかりと雨雲が

開いていて雨は降っていないようだが・・・

171010004.jpg

9時半過ぎに石打駅を出発。

塩沢の田はすでに稲刈りも終了。

171010005.jpg

今回は大沢からトンネルをくぐらずに

魚沼スカイラインまで登る。

171010006.jpg

南魚沼を見下ろしながら

上越国際の大沢ゲレンデ脇の激坂を

つづら折りで高度を上げる。

17092701.jpg

#09 38分54秒 HR158 213W 

今日は午後休で折角だから久々にヤビツ行ってみた。

なんと約2か月ぶりのヤビツ。

このところあまり乗っていないからこんなタイム、パワーになる。

峠付近でも紅葉はまだまだ。

17092702.jpg

菜の花台下の交互通行区間は工事終了していて

このように路面が広がって法面も綺麗に。

ただこの区間急坂なのは変わっていない。

17092703.jpg

紅葉はまだだけれども

表ヤビツはススキ真っ盛り。

帰りはこれも久々に七国峠経由で。

走行距離 101km

獲得標高 1100m

170827002.jpg

いよいよ夏の最大イベントの日がやってきた。

今回は中央の渋滞が嫌なので

あずさで松本に行って

170827005.jpg

松本でレンタカーを借りてみた。

何故か越谷ナンバーだった。

170827006.jpg

でも何故か奈川渡ダムのずいぶん手前から大渋滞。

ダムまで30分かかった。

あとで聞いたところによると

乗鞍手前の2連ヘアピンの下の交互通行からの渋滞だそうだ。

17時までの申し込み間に合わないと困るので

170819松本乗鞍002.jpg

ふと思いつきで乗鞍試走へ

行きは季節列車のあずさ71号。

定期運用もずいぶん昔に無くなり

もう残りも数編成となった183/189系、

今回は初代GUあずさカラーに塗り替えられたM52編成。

170819松本乗鞍011.jpg

松本9時ちょっと前に出発。

本当はアルピコで新島々まで行きたいところだが

余り連絡もよくなく自転車で走ったほうが早い。

170819松本乗鞍013.jpg

新村駅の旧東急旧5000系。

比較的きれいに保存されている。

児童図書館か何かとしても活用しているようだ。

17073101.jpg

平日サボルデリで箱根へ。

今回は湯河原まで踊り子105号で輪行。

17073102.jpg

まずはつばきラインへ。

今回もオレンジライン経由で。

写真の場所はレーダー局前の一番きつい?ところ

17073103.jpg

大観山到着。

朝から蒸し暑く1時間14分もかかってしまった。

185W HR148とほとんどツーリング状態。

170729ヤビツ001.jpg

本当は北アルプスに行く予定だったのだが

悪天候のため中止。

昼間の神奈川県地方は天気持ちそうなので

急遽ヤビツ方面へ

170729ヤビツ002.jpg

そして蓑毛から表ヤビツ

(#08 28分48秒 232W HR154)

170729ヤビツ006.jpg

久しぶりの布川橋。

170723001.jpg

なんと丹沢方面を走るのは2か月ぶり。

シーズン中にこれだけ間が空くのは珍しい。

まずはこの鳥居経由で。

今にも雨が降り出しそうだが何とか持っている。

170723002.jpg

浅間山林道の入り口には十数台の自転車が。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちツーリング・練習カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは日記・コラム・つぶやきです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。