2013年7月アーカイブ

130727犬越路_020.jpg
 青崩隧道尊仏の土平側出口。
トンネルに亀裂が見つかり
2009年2月から2011年10月まで
全面通行止めにして
新トンネルを掘削していたのだが
こちら側は旧トンネルのまま。
隣の石崩隧道との間の
短いあかり区間のワイルドな景色はそのまま。


-------------------------


 130727犬越路_006.jpg
朝の雨などのため出発が大幅に遅れ
谷峨で出発準備が整ったのは
なんと11:30.もう昼だ。

130727犬越路_008.jpg
 まずは丹沢湖へ向かう。
三保ダムが見えてから湖まで
区間が実は一番勾配がきつい。

130725_002.jpg
 C40のボトルケージを取り換えた。
まあ壊れたわけでもないので気分転換といったところか?

取り付けたのは
ELITEのCUSTOM RACEの
世界チャンピオン柄の黒。

重量は41g

130725_001.jpg
 もとはELITEのPATAO 74のカーボン柄のアルミの奴。
重量はちょっと重めで65g。


 130725_003.jpg
軽量化を図ったわけではないが
二つで合計48gの軽量化。

ただ以外とフレームに合わない?
通常カラーの赤もしくは黒×赤にすればよかった?

130715ビーナスライン047.jpg
 今年のビーナスラインツーリングは
熊チョイおやじとサシで・・・。

130715ビーナスライン002.jpg


3連休最終日なので帰りの渋滞がいやなので
新幹線輪行で
朝一の「あさま501号」

130715ビーナスライン008.jpg
 待ち合わせは浅間山がよく見える
道の駅「ほっとぱーく明科」

9時半過ぎに出発。

130713大弛金峰_001.jpg
 金峰山登山前にどうせなら大弛峠まで
自転車で1本上がってしまおうということで
道の駅「まきおか」で自転車を下す。

130713大弛金峰_003.jpg
 今回は近回りの旧杣口林道経由で。
しばらくはブドウ畑の中の直線登りが続く。
この区間結構斜度が急で
暑いと結構つらい場所だが
今日はかなり涼しくて快調。

130707ヤビツ_010.jpg
 本日のチマコッピはこの塩水林道の堂平。
この雨量計の場所で877m。

---------------------------------------------------------

130707ヤビツ_001.jpg
 海老名では34度を超えた今日。
出発がお昼ごろになってしまって
超炎天下の中丹沢へ向かう。
表ヤビツの藤棚の下までこのように
舗装が剥がされちょっと走りにくい。

130707ヤビツ_003.jpg
 表ヤビツの登りもこのようにテカテカの日照りで
ここまでの炎天下のアプローチもあって
完全にスピードダウン。

この炎天下の真昼間に上っている人も少なく
2人を抜いたのみ。
ゆっくり上っているのに抜かれもしていない。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2013年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。