140712北海道洞爺湖ニセコの最近のブログ記事

2014夏北海道 2日目 その1(7/13)からの続き

140712北海道0186.jpg
洞爺湖へ降りる武四郎坂。
昔はこのパーキングから洞爺湖が見えていたのだが
見の前の木が育って全く見えなくなってしまった。

140712北海道0187.jpg
N山さん、洞爺湖に来ましたよ!
でも夕方の飛行機で帰る本人はもう札幌へ。
壮大な擦れ違いだった?

140712北海道0188.jpg
洞爺湖畔を半周する。

曇ってはいるが
時折薄日もさすまずまずの天気。

2014夏北海道 1日目 その2(7/12)からの続き

140712北海道0158.jpg
明けて13日は倶知安まで輪行。
ここは銭箱付近、予報は曇りだったが雲一つない快晴。

140712北海道0159.jpg
札幌小樽間は新鋭のロングシート車733系。
札幌近郊圏もロングシートの車両が多くなった。

140712北海道0169.jpg
かと思うと北海道電化創業期以来の形式の
711系もまだ健在。しかもこの車両未冷房車。
2014年度いっぱいで711系は運行終了となるのを記念して
このように一部の編成は
北海道電化開業時の塗装に復活している。

その1から続く

140712北海道0127.jpg
今回前後簡易的な泥除けを付けてみた。
前はゼファールのフレームにゴムバンド止めするもの。
後ろはサドルレールに挟み込むタイプを
マジックテープでサドルバックにつけてみた。
今回は結構雨はほとんど降られなかったが
路面がウェットな場面もあったので
結構この泥除けが役に立った。

今回の1泊の荷物は新千歳空港においてきたのを除き
このサドルバックだけですべて入った。
やや揺れるがダンシングをあまり降らないようにすれば
OKで十分許容範囲。
140712北海道0097.jpg
三富トンネルから富良野への下りの途中で
パラパラと降ってきた雨も
富良野の駅で休憩しているうちに止んだ。
いかにも富良野らしい線路の西側の真っ直ぐな
道を北上する。

140712北海道0098.jpg
中富良野森林公園で昼。
焼きおにぎり(2個入り)と芋三つ付の揚げ芋で
500円ほど、町営なのでここは安い。
ここのラベンダーは遅咲きなので
まだほんの少し早いかなと言ったところ。

NCM_0631.jpg

今年も朝一の千歳行JAL501便。
例によって40万の従価料金を支払う。
これで確実に手渡し荷物にしてくれる。


NCM_0632.jpg
機材は例のごとくB737-800.

NCM_0635.jpg
特徴的なウィングレット。

NCM_0637.jpg
定刻8:05新千歳に到着。
少し天気が心配だったがまずまず。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち140712北海道洞爺湖ニセコカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは160624北海道道南です。

次のカテゴリは130616北海道積丹半島です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。