2016年9月アーカイブ

160924下北自転車008.jpg

乗り場が八甲田丸のすぐ先にある青森シィライン。

ポーラスターと言う船がドッグ入りのため

仏ヶ浦観光船のニュー下北での代船となっている。

これで津軽海峡まで行くのかぁ。

160924下北自転車009.jpg

中はボロイが見晴らしはなかなか。

雨模様の天気なのが少しもったいない。

ちょっと自信がなくなったので

カウンターに置いてあった酔い止め薬を飲む。

160922北海道支笏湖009.jpg

朝宿泊場所の滝川からこの新十津川まで

3キロほどのサイクリング。

札沼線の行き止まりのこの駅は

1日1往復だけしか列車が走っていない。

160922北海道支笏湖014.jpg

新十津川町は結構栄えていてにぎやかな街なのだが

何故か駅の周りだけ寂れた雰囲気。

首都圏でもこのくらいの駅はいくらでもあるのだが

いかんせん道民はまったく鉄道に乗らない。

地元園児に見送られて9:40に列車は出発。

160922北海道支笏湖018.jpg

途中、石狩当別で乗り換えて

札幌には12:15に到着。

すぐに自転車を組み立てて出発。

160921北海道十勝岳温泉003.jpg

旭川空港でレンタカーを返却し

今日から単独の旅が始まる。

160921北海道十勝岳温泉042.jpg

カッパ道が嫁と一緒に家に帰ってしまったので

どこかで調達しなければならないなどで

あまりゆっくりもできないので

今回は国道でまっすぐ美瑛に向かう。

美瑛の駅のコインロッカーに荷物を預ける。

160921北海道十勝岳温泉006.jpg

美瑛から定番の富良野平原広域農道で上富良野に向かう。

4日前はレンタカーで通った。

160819北海道002.jpg

卯原内のこの珊瑚草の景勝地から出発。

160819北海道005.jpg

旧湧網線の跡地に作られたサイクリングロードは

当然アップダウンもほとんどなく

路線現役時代同様、風光明媚な景色の中を

進んでいく。

160819北海道008.jpg

このちょっとした丘を越えると

取湖沿岸からオホーツク海沿岸に出る。

160917北海道002.jpg

珍しく遅い夏休みが合わせられたので

北海道で妻クリングへ。

エアードゥの始発で旭川へ。

160917北海道019.jpg

1時間半少々で旭川空港へ。

心配された雨もすでに止んでいる。

160917北海道037.jpg

空港でレンタカーを借りて美瑛の丘を通って

富良野鳥沼公園に言って車を止める。

160910001.jpg

今日は北軽からスタート。

ここ標高は1100mあって

高崎側から上ると長い長い上りの二度上峠も

10キロ標高差400m弱の2~3級山岳に成り下がる。

160910003.jpg

もう乗鞍も終わったので追い込む必要もなく

淡々と上ってあっという間に二度上峠到着。

今日は天気も上々で浅間隠し山もきれいに見えている。

160910002.jpg

ただ浅間山自体は山頂部に雲がかかっていて

その全貌は見えない。

160903ヤビツ001.jpg

天気予報よりもずいぶん天気が良く

この通り晴天。

ただ日射しはかなりきつい。

浅間山林道経由で蓑毛へ。

160903ヤビツ002.jpg

そして今年20回目のヤビツ峠。

もう乗鞍も終了したので

全く早く走る気はなかったが

それにしても蓑毛から30分はかかりすぎか?

下界は暑くてもヤビツはもう秋。

下りは上着がないとちょっと寒かった。

160903ヤビツ003.jpg

一旦裏へ下って護摩屋敷で水の補給をして

二ノ塔林道の急坂を登って菩提峠へ。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、2016年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年8月です。

次のアーカイブは2016年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。