湘南スィーツの最近のブログ記事

17030502.jpg

逗子海岸のなぎさ橋にあるここへ妻クリング。

知る人ぞ知る旧逗子海岸デニーズ。

17030501.jpg

手前なぎさバーガー、奥タルタルフィッシュバーガー

17030503.jpg

今日は晴れて暖かいけど

空は春の空で霞みがちで遠景はバツ。

170212三浦妻クリング001.jpg

今日はいい天気なので三浦へ妻クリング。

思ったより日射しが温かく

寒さ対策準備万端で出かけたものの

汗だくになりすぐに上着を脱ぐ。

とりあえず16号に出て

トンネル帯を抜けて

横須賀でちょっと一休み。

170212三浦妻クリング003.jpg

久里浜、三浦海岸と抜けて

松輪のこの店へ。

最近の三浦はこのように各地に

自転車スタンドがあって

サイクリング誘致に力を入れている。

160917北海道002.jpg

珍しく遅い夏休みが合わせられたので

北海道で妻クリングへ。

エアードゥの始発で旭川へ。

160917北海道019.jpg

1時間半少々で旭川空港へ。

心配された雨もすでに止んでいる。

160917北海道037.jpg

空港でレンタカーを借りて美瑛の丘を通って

富良野鳥沼公園に言って車を止める。

16081301.jpg

今日の妻クリングは

朝出発、鎌倉、逗子を通って衣笠へ抜けて

観音崎を回って浦賀で渡し船に乗って

お昼暑くなる前に久里浜から輪行で帰ろうというもの。

鎌倉鶴八前が混んでそうなので例のごとく梶原を越えて

さらに極楽寺方面へ抜けて海岸線へ。

16081302.jpg

順調に走って無事観音崎へ。

16081303.jpg

そして浦賀の渡しまで来たが

12時になって1時間のお休みの時間帯になってしまった。

16072401.jpg

天気はまあまあで気温もそんなに高くないので

今日は妻クリングで逗子方面へ。

鎌倉鶴八前の混雑を避けて源氏山の坂を上って

梶原から大仏坂へ抜けて海岸線へ。

16072402.jpg

そして逗子海岸のカンティーナへ。

予報より天気が良いので妻クリング。

出来るだけ平がよいというので

16061201.jpg

柏尾川からずっと川沿いを走って

海に出てぶらぶらと極楽寺あたりまで。

16061202.jpg

そして海沿いをまた戻って

江の島へ渡って

このヨットハーバーのオープンカフェ「とびっちょ」へ

ここは観光客だけではなく

自転車でサイクリングついでに寄る人も非常に多く

自転車を置けるスタンドがあっても良いと思う。

16061203.jpg

ここのメニューは主にシラス丼とピザという不思議?

ピザを注文。

16061204.jpg

今日はこんなものもやっていて

屋台なども出てたので

焼きそばという手もあった。

行距離 45km

獲得標高100m

160501001.jpg

昼前に三浦海岸をスタート

160501002.jpg

いつものように三浦の先端を

時計回りに1周。

160501003.jpg

三浦の外周路はこのように

海だけでなく一面の畑の中も通る。

150531逗子004.jpg

予報が好転した日曜日、まずは柏尾川を下って

今日は日射しは弱いが湿度が高くかなり蒸し暑い。

150531逗子005.jpg

鶴八前の大混雑を避けて

北鎌倉から源氏山へ抜ける。

源氏山公園内は走りやすい軽グラベル。

141221三崎マグロ012.jpg
人身事故でスカ線が止まっていたため
急遽車で三浦海岸の集合場所へ向かう。

今日は暮れも近くなってしまったためか
少し少なめの5名の参加。
三浦海岸からは4名三崎に向かう。

もりしま様は三崎口からランで来るらしい。

141221三崎マグロ013.jpg
最初の1キロほどを除き
三浦南部はずっとアップダウン。
ただこのように海を見ながらの
綺麗な景色の中の短い坂なので
ゆっくり走ればさほどきつくない。

141221三崎マグロ019.jpg
そして最後のアロエの咲くこの坂を登りきると

140921鎌倉他001.jpg
鎌倉方面のどこかに昼食ということで出発。
北鎌倉の混雑がいやなので
大船から深沢経由で長谷に出る。
そして結局ここの前を通ったので

クアアイナになった。

140921鎌倉他002.jpg
チーズバーガーとアボカドバーガー。

140831_3.jpg
8月の後半からずっと天候不順で
諦め気分が漂う逗子海岸。


140831_4.jpg
今日は逗子のイタリアンレストラン、カンティーナ

131222三崎マグロ0002.jpg
今回は新婚のMりしま夫妻を迎えての開催。
とりあえず妻クリングもかねて
久里浜まで珍しく2人で輪行。
そこから待ち合わせの三浦海岸まで
軽く走る。

131222三崎マグロ0003.jpg

131222三崎マグロ0028.jpg

131013湘南国際村022.jpg
 今日の妻クリング、目指すはここ。
湘南国際村の山頂にある。

--------------------------------------

131013湘南国際村002.jpg
 3連休中日とあって鎌倉市内は大渋滞。
しかも観光客の歩行者の群集も
非常にマナーが悪く
非常に走りずらい。
群集心理というか
全く信号など守らず横断歩道も
何も関係なく・・・・・・・

鎌倉市民が観光客に冷たいのもわかる気がする。


 131013湘南国際村005.jpg
何とか鎌倉市内を抜けて
逗子まで来ると
すいてはいないが
まあ何とか快適に走れるくらいになった。

121215三崎_001.jpg
 今年は残念ながら雨になってしまったので
三崎のくろば亭現地集合ということになった。
人数も少ないので今年の兜は「小」。
それでも見かけはこのくらいで結構大きい。

121215三崎_003.jpg
 店のおやじの怪しいホラ貝と祈祷?ののち
あっという間にばらされて食べ物と化す。
ばらされるとさすがに小なので4,5人分といった感じ。

121107_001.jpg
 天気が良いので柏尾川のサイクリングロードを通り

121107_002.jpg
 とりあえず材木座へ。
雪をかぶった富士山が綺麗に見えているが
真冬ほど空気が澄んではいないので
写真にとるとこんな感じになってしまう。

121107_003.jpg
 そして逗子マリ近くの「めしやっちゃん」へ

121107_004.jpg
 マグロブツ切り丼。
摂取カロリー>消費カロリーなサイクリングだった。

120430misaki_011.jpg
 今シーズン最初の妻クリングは
三崎マグロソースかつ丼ツーリング。

120430misaki_001.jpg
 三浦海岸で待ち合わせということで
そこまで単身自走で行く。
GWということもあり
長者ヶ崎から林までずっと渋滞。

111218_002.jpg
 今年でもう6年目となった年末恒例の
Inner-Low三崎マグロツーリング。
今回は告知が遅れたので
メンバーがあまり集まらず
トータルで9人の参加(自転車は7人)
戸塚組はいつも通りこの海へ落ちる坂から!

111218_005.jpg
 そして江ノ電の踏切。

111218_006.jpg
 材木座からは富士山がばっちり。
でも今朝はかなり寒い!

とりあえず三浦海岸で待ち合わせることにし
そこまでは単身で自走で向かうことに

110429miura_001.jpg
 逗葉高校前の坂を超えて

110429miura_002.jpg
 つつじが咲き誇る平和呆けな湘南国際村も
本町ユニオンまで1本昇り(8分50秒)

110429miura_003.jpg
 林から高円坊経由で三浦海岸へ下る。

110429miura_004.jpg
 1時間半ほどで三浦海岸到着。
ここであみこと合流。

101219_018.jpg
 三崎のマグロかぶと焼きツアーに行かねば
Inner-Lowの1年は終わりませんとばかりに
いっぱいの人が集まりました。

101219_002.jpg
 かさまさんの新車、フォーカス。
衝動買いだとか。

101219_004.jpg
 もりしま様のお宅ブレーキ。
DURAの半分の重さだとか・・・。
効きはDURAと大差ないらしい。

100327_013.jpg
 戦略価格の1000円。


さて本日は境川遊水地公園集合で合計3名。

100327_001.jpg
 春休み渋滞で熊谷組の到着が大幅に遅れるというハプニング。
仕方ないので境川サイクリングロードをを1日往復。
桜はまだ3部咲きといったところか。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち湘南スィーツカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは妻クリングです。

次のカテゴリは地域・特産などです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。