またパンクしたのでタイヤ変えた(コルサTLR→イクシオンUST2 4/27

| コメント(0) | トラックバック(0)

DSC_4189.jpg

先日交換したばかりの

VittoriaコルサTLRだがまたパンクした。

しかも同じ代々木公園。

マキビシでもまかれているか?

盛大な穴が開いて一瞬で空気抜けた。

近辺を探したが何を踏んだかわからず。

もうこれはタイヤダメなのでそのまま会社まで走って行った。

DSC_4190.jpg

会社でタイヤ外してみたら

中からこんなゴム片が出てきた。

DSC_4191.jpg

試しに穴に合わせてみたら

ぴったり合う。

いったい何を踏むとこんなになるんだ?

DSC_4192.jpg

シリンダーも携帯していることだし

どうせなら会社で完全にしてしまおうと言うことで

新宿3丁目のワイズに行ってタイヤとシーラント買ってきた。

今回は早く終わらせたいので

一番楽そうな(コスミックカーボンUSTと相性の良さそうな)

MAVICイクシオンUST2にした。

さすがにタイヤレバーは使ったがタイヤは簡単にはまり

シリンダーを使うものの

ありがちなビートのあがるパンパンと言う音もなしに

普通に空気が入った。

おそらくフロアポンプだったらビート上がると思う。

結局10分もかからずにタイヤの取り付けは終了。

流石に専用設計とはいえ

チューブ入りタイヤより楽なくらいでびっくりだ。

DSC_4193.jpg

このタイヤ、フロントとリアで回転指定方向が違うのが面白い。

ちなみにシーラント入れたあと

エアー漏れはほぼ皆無、一晩たっても空気圧は全く変わらなかった。

タイヤ実測は26.5mm(25C)で

コルサより1mmほど細い。

ちなみにこれ新ERTRO対応と思われる。

重量は260gとチューブレスレディではかなり軽い。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayu2.com/MT/mt-tb.cgi/2585

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11