福岡ツーリング(二見ヶ浦 6/24)

| コメント(0) | トラックバック(0)

190625福岡自転車002.jpg

1日中本降りの雨の関東をよそに

まだ梅雨入りもしていない福岡は晴れ。

190625福岡自転車010.jpg

15時くらいに上がって早速肥薩線に乗り込む。

筑前前原で乗り換え加布里の駅で降りる。

博多から大体45分くらい。

190625福岡自転車011.jpg

いきなりだがまだ昼食まだなので

福岡、佐賀にチェーン店を展開するこのうどん屋へ。

190625福岡自転車012.jpg

きつねうどん、410円。

麺の硬さを選べるのだが

普通を選んだらごく普通の関西風のうどんだった。

190625福岡自転車013.jpg

腹ごしらえのあと早速走り出す。

20分ほどで志摩サンセットロードに入る。

玄界灘がドバーッツと。

快晴で日差しは強いものの

今日は北風で風は涼しく結構走ってて気持ち良い陽気。

190625福岡自転車016.jpg

今日唯一の本格的登りといっても良いところ。

登らない内陸の道もあるのだが

折角なので海沿いの坂道を選択。

150m位の標高なのだがただ10%連続の

意外に急な上り坂。

登ってしまえば

150mの断崖越しの玄界灘の眺望は素晴らしい。

190625福岡自転車018.jpg

ゴルフ場の脇を通って海沿いまで下ると

松林の中から海岸際に一気に出る。

二見ヶ浦へ続く海岸線は車通りもほとんどなく

気持ちよく走る。

190625福岡自転車021.jpg

二見ヶ浦の夫婦岩で少し休憩。

ここはちょぼちょぼ観光客もいる。

まあ休日は結構混みそうな感じはする。

190625福岡自転車022.jpg

海づり公園を通り

190625福岡自転車023.jpg

何故か海岸が逆にという感じの

瑞梅川河口を通り橋を渡って

190625福岡自転車024.jpg

2時間弱のサイクリングで今宿駅に到着。

平日ということもあって車も少なく

全線気持ち良いサイクリングコースであった。

190625福岡自転車026.jpg

夜はマグロと

190625福岡自転車029.jpg

〆は中洲の博多ラーメン

190625福岡自転車030.jpg

麺は一番固い湯気通し?とかなんとか?

走行距離 36.5km

獲得標高 300m

翌日はカルスト台地の平尾台方面へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayu2.com/MT/mt-tb.cgi/2495

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このブログ記事について

このページは、ayu2が2019年6月26日 09:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「知多半島-渥美自転車道ツーリング(6/17)」です。

次のブログ記事は「福岡、平尾台から耶馬渓へ(6/25)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。