ハワイオアフ島を走る(2日目 オアフ島1周7/2)

| コメント(0) | トラックバック(0)

180701ハワイオワフ自転車063.jpg

アロハ!

なんだかんだで出発が9時前になってしまったがなんとか。

ダイアモンドヘッドストリートを緩く登る。

時差ボケも問題なし、自転車も快調!

天気も良し!

180701ハワイオワフ自転車064.jpg

ワイキキとは反対方向から見たダイアモンドヘッドは新鮮。
常夏の島でも朝のうちは半袖では肌寒いくらい。

180701ハワイオワフ自転車065.jpg

今日は昨日の帰りとは道を変えて

ココクレーターの海側を通る。

60m位の上りで以外にきついが

サミットからの展望台の

ワイキキ方面の眺望は素晴らしい。

180701ハワイオワフ自転車066.jpg

これがココクレーター。

ダイアモンドヘッドクレーターより二回りほどでかい。

180701ハワイオワフ自転車070.jpg

そしてオアフ島の東端マカプウ岬方面へ下る。

180701ハワイオワフ自転車071.jpg

そして再びちょっと登って

マカプウ岬の展望所。

無人島が浮かぶ風光明美な場所。

ただ車どおりは非常に多い。

180701ハワイオワフ自転車074.jpg

カイルア、マヒヌイと過ぎてカネオヘというところのセブンで休憩。

SURAPEEなるものを注文。

デカいけど結局癖になってセブンに寄るたびに・・・・。

180701ハワイオワフ自転車076.jpg

カメハメハハイウエイをどんどん北上していって

ビーチの景色もどんどんのんびりしたものになっていく。

ここはエヘイアのビーチ。

180701ハワイオワフ自転車078.jpg
この辺まで来ると道も2車線で

車どおりもほとんどない。

快調に飛ばす。

180701ハワイオワフ自転車079.jpg

カフクから少し内陸に入り

牧草地地帯を抜けて

オアフ島の北端をぐるーっと回って

いよいよノースショアに入る。

ププケアあたりの浜は

海水浴客で結構混んでいる。

ただ冬ではないので海はベタ凪。

道もハレイワまで結構渋滞気味。

180701ハワイオワフ自転車081.jpg

ハレイワから今行程で唯一本格的な登りに入る。

7キロで約300m上るここは

路側帯もほぼなく、車どおりは意外にあって

しかも午後で日差しはギンギンに強く

かなりきつかった。

180701ハワイオワフ自転車083.jpg

そしてワイパフまで一気に下り

パールシティ、アロハスタジアム、アラモアナ通りと通り

無事ワイキキに帰ってきた。

18:00過ぎ、述べ9時間でオアフ1周。

走行距離 180km

獲得標高 1250m

今回のコース

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayu2.com/MT/mt-tb.cgi/2441

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このブログ記事について

このページは、ayu2が2018年7月 6日 12:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハワイオアフ島を走る(1日目 タンタラスの丘とパリハイウエイ 7/1)」です。

次のブログ記事は「ハワイオアフ島を走る(3日目 最西端のアイーナポイントへ(7/3))」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。