ハワイオアフ島を走る(3日目 最西端のアイーナポイントへ(7/3))

| コメント(0) | トラックバック(0)

180701ハワイオワフ自転車086.jpg

7/4朝帰国になるのでいよいよ今日が最後のサイクリング。

当初予定していたパリハイウエイは初日に走ってしまったので

まあ無理だと思っていた西端(アイーナポイント)へ行くことに。

西に向かうニミッツハイウエイは追い風もあって

がらがらの4車線道路を40キロ近いスピードで飛ばす。

何かい感覚で非常に楽しい。

180701ハワイオワフ自転車087.jpg

ただそんな走りはずっとできないので

ハイウエイ横のサイクリングロードに移って

普通に走る。

180701ハワイオワフ自転車091.jpg

ガーミンのコース作成機能でコースを作ると

途中からハイウエイを外れて真珠湾のほうへ向かってしまうので

その通りに走ってみたら

こんな気持ちの良サイクリングロードが続いていた。

ただ観光案内書などにあるとおり

サイクリングロードはところどころ治安が怪しい場所が散在している。

でも地元のロードとかも走っていて

明るく挨拶されるので

休憩する場所を選べば無問題だと思われる。

180701ハワイオワフ自転車092.jpg

そしてファーリントンハイウエイに合流後

さらにどんどん西進してカポレイに到着。

予定していた道が通行止めになっていて

他にこの道しか選択肢がなかったのでそのままハイウエイを

最低速度45マイル、最高速度55マイルのこのインターから

数マイルの部分は結構スリリングだが

路側帯も十分に広くまあ見た目ほど危険度は高くないと思われ。

180701ハワイオワフ自転車093.jpg

そして結婚式で有名なチャペルのあるアウラニリゾートの

入り口を過ぎるといよいよオハフ西海岸になる。

ここからさらに25キロ走るが

観光案内書には西海岸は治安が悪いところが多く

観光客にはお勧めしないとあるとおり

海岸にあるトイレは汚く、かなりの確率で人が住んでいたりする。

まだワイアナエあたりはましだが

マカハ当たりに来るとセブンイレブンに入るのにも勇気がいる。

まあ息も帰りも補給で入ったが。

180701ハワイオワフ自転車096.jpg

さらにバラックテントが立ち並ぶような海岸も多数過ぎ

1時間くらい走るとようやく

ファーリントンハイウエイが終わるアイーナポイントが見えてきた。

この手前の海岸はまだ比較的治安はよさそうな

(トイレやシャワーがきれいな)ビーチだった。

180701ハワイオワフ自転車094.jpg

そしてビーチをさらに1キロほど進むと道の終点になる。

ここか突端のカイーナポイントまでは

トレイルが続いているが

恐らくここに自転車を置いておくと間違いなく

破壊されるかなくなるかの雰囲気なので

(まあそんな時間もないのだが)

ここで来た道を折り返す。

180701ハワイオワフ自転車098.jpg

基本的に来た道をそのまま帰るのだが

向かい風と3日間の疲れでちんたら走っていたら

真珠湾のフォード島の橋があるのぼりで

この人が付いてこいと合図を送るので

(同じレンタルバイク屋さんのサドルバックを付けていた)

付かせてもらうがすごく速い!

途中きれたのでまあいいやと思っていると

わざわざ待っていてくれる。

ハイウエイの脇を通る複雑な自転車道も良く知っている。

とりあえずそんなスピードではGoogle翻訳使えないので

あまりうまく会話が進まなかったが

何とかホテル(ヒルトン)までは道案内してくれた。

途中コーヒーでも飲んでいかないかと言われたが

残念ながら「no time]である。

ホテル前でさんきゅと言って別れたのが

予定より30分も早く帰ってこれた。

180701ハワイオワフ自転車099.jpg

そしてホテルでシャワー浴びて着替えて

バイクを返しに。

合計約415キロ走って

ほぼ自分のバイクのような感覚になったTREKと

分かれるのが名残惜しい。

180701ハワイオワフ自転車100.jpg

店長?と記念撮影して礼を言って店を後にする。

180701ハワイオワフ自転車102.jpg

折角だからワイキキビーチを歩いて帰る。

結局3日間海の水には触らずじまいだった。

走行距離 140km

獲得標高 650m

180701ハワイオワフ自転車139.jpg

そして4日朝、全日空B787-900でハワイを後にする。

昨日一昨日と散々走った真珠湾を眼下見下ろしながら。

総括として

・ハワイはハイウエイも含めて自転車はかなり走りやすい。

・車の抜き方は治安の悪い地域を除けば概ね日本よりはるかにやさしい。

・片道4車線のインターチェンジがあってもひるまずにガシガシ入るべし!

・気温も湿度も日本よりだいぶ過ごしやすいが日差しは暴力的に強い。

・セブンイレブンは散在して補給はできるがトイレはない。

・言われていたほどに道は悪くない。

・治安の悪い地域も自転車でひたすら走っていれば大丈夫?

などなど

ということで3日間楽しませていただきました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayu2.com/MT/mt-tb.cgi/2442

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このブログ記事について

このページは、ayu2が2018年7月 6日 16:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハワイオアフ島を走る(2日目 オアフ島1周7/2)」です。

次のブログ記事は「定例ヤビツ#05と表丹沢(7/8)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。