秋葉街道北上(8/12)後編

| コメント(0) | トラックバック(0)

090812_012.jpg
 草木トンネル。
これは三遠南信自動車道の一部として自動車専用に
作られたがその後この先兵越直下の地質が悪く
当該道路は他の場所に通すことになり
この区間は放棄されるという税金の無駄遣いの
象徴のようなトンネル。

でもそのおかげで自転車も通れるようになって
兵越峠のアプローチが少し改善された。

090812_013.jpg
 増設されたトンネル内の歩道も広くて走りやすい。
しかも涼しい!

090812_015.jpg
 トンネルを出ると青崩峠で未開通となる国道区間と
離れそして急に道がこんなに狭くなる。
草木トンネルの歩道の幅とあまり変わらない。。。

ここから兵越峠まで
5kmで400m登る平均8%の急こう配。

090812_016.jpg
 意外と手こずり兵越峠(1165m)に到着。
天竜二俣から1100m以上上ったことになる。

090812_EOS_055.jpg
 峠を下ってまた国道152号が復活して
道の駅遠山郷で休憩。


 090812_018.jpg
道の駅遠山郷から10kmほど走って
いよいよ激坂!の下栗方面へ・・・・。


下栗までいきなりの激坂!
最初の2.5kmで300mも標高を稼ぐ。

090812_019.jpg

凄いところに家がある。
しかもたくさん家がある。
道もあり得ないほどのつづら折り!

090812_023.jpg
 いったん斜度が緩んだ道も下栗からまた激坂になり
4kmで500mも登る。
Paul君はまだずいぶん下を走っている。

090812_024.jpg
 標高1900mのしらびそ高原まであと10mで足攣った!
足攣ったのなんて何年かぶりだぞ!
カメラのレンズも曇った!

結局国道から1時間40分かかった。
まあ100km近く走ってからのヒルクライムだから
まあ仕方ない。

090812_EOS_072.jpg
 しらびそ峠はちょっと下ったところにある。
15分くらい待つとPaul君も到着。
残念ならが南アルプスは山頂だけ雲がかかっていたが
とりあえず記念撮影。

090812_EOS_075.jpg
 本当は分杭峠まで行きたかったが
ここ大鹿でもう6時近かったので終了。
Paul君の今日の宿もこの近辺ということで
ここでお別れである。

本日の走行距離 138km
獲得標高差 恐らく3000mくらい?
後半に超激坂があってデータ以上に疲れた!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayu2.com/MT/mt-tb.cgi/1558

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このブログ記事について

このページは、ayu2が2009年8月13日 13:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「秋葉街道北上(8/12)前編」です。

次のブログ記事は「海抜ゼロから富士山新5合目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。