知多半島半周ツーリング(11/5)

| コメント(0) | トラックバック(0)

191105三河湾ツーリング001.jpg

今度こそ最後の出張ついでツーリング。

仕事は午後からなのでそれまでは

191105三河湾ツーリング006.jpg

河和行きの名鉄特急も

朝の時間帯は特別車両付きで運転される。

基本的に1200系と2200系なのだが

折角なので展望室付きの1200系の便に乗る。

191105三河湾ツーリング011.jpg

河和には10時半過ぎに到着。

すぐに自転車を組み立てて

191105三河湾ツーリング013.jpg191105三河湾ツーリング015.jpg

三河湾沿いに師崎まで南下。

追い風で快走!

191105三河湾ツーリング021.jpg

昼には少し早いが師崎港のこの店でとりあえず

191105三河湾ツーリング018.jpg

タコ飯、600円+税。

191105三河湾ツーリング019.jpg

レジにはこんな札も。

今日も何人かとすれ違ったが

休日となれば多くに自転車乗りが訪れるのであろう。

191105三河湾ツーリング024.jpg

知多半島の南端の師崎を過ぎると

今度は伊勢湾沿いに北上するが

今度は向かい風。

ただ強風と言うこともなく快適な範疇。

191105三河湾ツーリング026.jpg

内海の海岸にはこんな看板も。

私も何となく内海好きだよ。

191105三河湾ツーリング028.jpg

そして野間崎灯台を通過。

191105三河湾ツーリング030.jpg

後半はこのようにずっと堤防上のコンクリ舗装の道になる。

時折砂がたまっているが

この景色でそんなの相殺され気持ちよく走れる。

191105三河湾ツーリング033.jpg

対岸のセントレア空港が目の前になってくると

いよいよ終了地点の常滑。

191105三河湾ツーリング036.jpg

常滑からは名鉄特急で名古屋へ向かう。

結局2時間ほどの快適ポタリングであった。

明日の夕方の帰りは吉良吉田からの

三河湾堤防ツーリングの予定。

走行距離 45km

獲得標高 190m

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayu2.com/MT/mt-tb.cgi/2515

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このブログ記事について

このページは、ayu2が2019年11月 7日 10:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FSAカーボンクランクの左ボルト」です。

次のブログ記事は「三河湾堤防ポタリング (11/6)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。