六甲縦走と神戸ポートアイランド(10/18,19)

| コメント(0) | トラックバック(0)

19101801.jpg

久しぶりの大阪出張ついでツーリング。

会議は午後からなので

朝早い新幹線で大阪に入り午前中ひとっ走り。

DSC_0568.jpg

大阪梅田から阪急で逆瀬川へ。

19101804.jpg

駅からすぐに逆瀬川に沿って

緩やかな上り坂が始まる。

19101805.jpg

ほどなく逆瀬川と別れて

複数のゴルフ場の脇を7%くらいの坂が続き

やがてだんだん坂が急になってくる。

19101806.jpg

この六甲逆瀬川ルートは11キロ少々で800m上る。

核心部の5キロほどはこのように

連続急こう配で常に12,3%の上り。

さすがに荷物を持ったままだったので

一けた走行になった。

19101807.jpg

HC終了地点の一軒茶屋。

コンビニに寄った時間と

止まって写真を撮った時間を除くと

それでも1時間ほどのタイムであった。

この付近だけガスガスで強風も吹き寒い。

19101808.jpg

多少のアップダウンで緩やかに下り

六甲のロープウエイを過ぎ

19101809.jpg

六甲山ビジターセンターのあたりまで来ると

ガスが晴れ神戸の街が一望できるようになった。

19101810.jpg

その後少しずつ本格的に下りはじめ

紅葉が始まりつつある再度公園付近では

2か所ほど登り返しがある。

19101811.jpg

展望所と地図に書いてある場所。

ここは標高400m近辺。

さっきより神戸の街が近い。

19101812.jpg

展望所からは急な下りが続き

最後は6つほどのヘアピンと急坂で

ポンと三宮の街中に出る。

19101813.jpg

2時間ちょっとの六甲縦走サイクリング。

本来の目的のため大阪へ輪行で帰る。

走行距離36km

獲得標高 930m

19101901.jpg

翌19日(土)。今日はちゃんと休み。

二日酔と天気予報が悪いので

今日はダメかと思ったが天気が思ったより悪くないので

再び三宮。

コインロッカーが全然開いていなかったが

少々見ていたら一つ空いたので荷物と

輪行袋を預ける。

19101902.jpg

予報も悪いのであまり遠出はせずに

ポートアイランド方面へ。

神戸大橋から見ると

やはり六甲は分厚い雲の中。

ポートアイランドへの道もところどころ

雨が降っていた跡がある。

今日は基本的に遊歩道。

19101903.jpg

そして神戸空港で折り返す。

結局帰りも行きには濡れていない場所が

濡れていたりしたが

結局全く雨に降られることはなく三宮まで戻ってきた。

走行距離 18km

獲得標高 100m

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayu2.com/MT/mt-tb.cgi/2511

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このブログ記事について

このページは、ayu2が2019年10月19日 17:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「九州以来の自転車-三浦一周(10/6)」です。

次のブログ記事は「アワイチ(淡路島一周 10/20)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。