シューズ買い換えたので表ヤビツ(#05)から裏和田へ(6/1)

| コメント(0) | トラックバック(0)

190601ヤビツ裏和田002.jpg

シューズを買い換えた。

SIDIのERGO5MEGAで色は最近多いマッドブラッグ。

ジニウスシリーズまでにしかラストの広い広いMEGAが

設定されていなかったが前モデルのERGO4から

ERGOシリーズにも設定されるようになったのと同時に

ソールも多少やわらかいTWELVE CARBON SOLE になった。            

さらに今年ERGO5になってさらに踵のホールド器具も無くなって

さらに格下げというかコンフォート寄りに。

履いてみるとMEGAということもあり

ずいぶん履き心地が良くなって(反面ホールド感は落ちた)

長時間ライドはかなり楽そうではある。

190601ヤビツ裏和田007.jpg

ということで土曜日にヤビツへ。

蓑毛まではまあまあのペースだったが

リアのスポークがクロス2本いっぺんに切れて

盛大に振れブレーキに当たらないくらいまで

ニップル回して調整したものの

さすがに2本同じ場所が切れると

振動も激しくなり

過去にないほどのスローダウン。

190601ヤビツ裏和田004.jpg

結局蓑毛から45分近くかかって峠へ。

ここでさらにニップル調整して

まあ1日くらいなら持つだろう的な

ところまで応急修理して裏へ下る。

ただホイール剛性なんてない状態だし

立ての振動も大きいので下りは楽しくない。

190601ヤビツ裏和田005.jpg

江の島。

恐らくリムもぼろくなってるだろうし

スポークのテンションのバランスが

完全におかしくなっているのであろうから

帰ったら一旦全部ゆるめて再調整することにする。

190601ヤビツ裏和田006.jpg

道志道をこえて幅2m未満の牧馬峠。

190601ヤビツ裏和田008.jpg

そして藤野から裏和田へ。

190601ヤビツ裏和田009.jpg

富士山も今日は当然見えない。

190601ヤビツ裏和田010.jpg

和田峠。

190601ヤビツ裏和田011.jpg

たまには醍醐林道へ。

ダートは100m位だけ。

190601ヤビツ裏和田012.jpg

和田峠から標高で50mほど登って

醍醐林道のサミット。

ただ標高自体はヤビツのほうが高い。

ここからの下りも結構な急坂。

1人登ってくる自転車とすれ違った。

走行距離 100km

獲得標高 2000m

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayu2.com/MT/mt-tb.cgi/2489

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このブログ記事について

このページは、ayu2が2019年6月 3日 13:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「激坂、巌道峠~裏和田へ(5/25)」です。

次のブログ記事は「志賀島と西戸崎(6/4)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。