五輪の垂れ幕を見に小倉橋へそこから相模湖-裏和田へ(9/5)

| コメント(0) | トラックバック(0)

210905小倉橋裏和田ツーリング005.jpg

9/7に撤去されることになっている

東京五輪のロードの垂れ幕を見に小倉橋へ行ってきた。

ここのところ梅雨のような天気が続き

なかなか行けなかったのだが

ようやく見ることができた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

210905小倉橋裏和田ツーリング001.jpg

朝雨が降っていて無理かと思ったが

間もなく止んで道路が乾いてきた10時半過ぎに出発。

まずは土山峠を越えて宮ケ瀬湖へ。

秋の台風シーズン前で貯水量は少ない。

210905小倉橋裏和田ツーリング002.jpg

そして根小屋経由で小倉橋へ。

天気によってはここで折り返すことも考えていたが

1日持ちそうなので先に進むことにする。

210905小倉橋裏和田ツーリング010.jpg

津久井湖、相模湖と走って

国道20号に出て例のヘアピンカーブの

ラーメン屋のところから旧甲州街道に入る。

かなりの激坂を登って中央道の上に出る。

相模湖が見下ろせて景色は良い。

210905小倉橋裏和田ツーリング011.jpg

こんな旧甲州街道の道標が立っている。

この場所から道は激坂下りになり

中央をくぐって国道20号へ合流するのだが

合流直前の分かれ道を右折して裏和田方面へ向かう。

210905小倉橋裏和田ツーリング013.jpg

そして裏和田のゲートのところの

10%越え直線区間。

精神的には嫌だが

実際にはこの手前のほうが斜度はきつい。

210905小倉橋裏和田ツーリング014.jpg

そして富士山ポイント。

当然富士山は見えるわけないのだが

思ったよりは眺望が良い。

この辺は裏和田祭急こう配区間で

ずっと12,3%の勾配が続く。

しかも結構直前気味で先がずっと見える嫌な区間。

210905小倉橋裏和田ツーリング015.jpg

涼しいせいか以外にあっさり和田峠に到着。

ここからの表和田の下りは

けっこう濡れていて滑りそうなので慎重に下る。

210905小倉橋裏和田ツーリング016.jpg

ただでされ涼しい表和田は

今日はこんな気温。

涼しいどころか肌寒い。

高尾から輪行かなと当初思っていたが

高尾到着がまだ16時過ぎだったので

久しぶりにそのまま自走で帰ることにした。

北風で追い風だし基本どんどん標高が下がる方向なので

快適に2時間弱で帰宅!

走行距離 143km

獲得標高 1700m

出発が遅い割に意外にたくさん走った。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayu2.com/MT/mt-tb.cgi/2604

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11