2021初秋 南魚沼妻有ツーリング(9/20)

| コメント(0) | トラックバック(0)

210920妻有自転車001.jpg

3連休最終日の20日朝8:15石打駅で待ち合わせ。

今回はやはり湯沢リゾマン族のTかださんと。

210920妻有自転車002.jpg

塩沢まで越後三山を望みながら

魚沼産コシヒカリ田んぼの中の道を走る。

210920妻有自転車004.jpg

そして魚沼スカイライン栃窪峠への登り

6.5kmで標高差460mの登り。

まだHCレースがいっぱいあるTかださんは

写真も撮らずにガンガン登って行ってしまった。

210920妻有自転車005.jpg

そして標高約700mの栃窪峠。

ややかすんでいるが

越後三山と巻機山

そして黄金に輝く田んぼ。

210920妻有自転車006.jpg

魚沼スカイラインに入ってちょっと登ると

今回のチマコッピの十日町展望台。

210920妻有自転車029.jpg

今日は30度近くまで上がってちょっと暑いのだが

標高700m超のここは少し肌寒いので

上着を着て走る。

快適な尾根道。

210920妻有自転車008.jpg

あっという間に土市に下って

謎の?パワースポットの

針の石仏に立ち寄る。

結構暑い日なのだが

木陰なのもあってか

この辺一帯はなんだか少し肌寒い。

210920妻有自転車009.jpg

ずっと自動販売機もないような1.5車線道路を上ったり下ったり。

いい加減水分の心配が出てきたとこrで

なんと中手の名水というのがあった。

冷たくっておいしい!

水質検査の表も掲示されていて安心してがぶ飲み!

210920妻有自転車010.jpg

そしてガードレールもない断崖絶壁の道。

踏み外したら間違いなくあの世行。

でもこの道、薬師トンネルができる前は

国道でしかも十日町と頚城を結ぶ幹線道路だった。

210920妻有自転車011.jpg

松之山下布川というところの棚田アートに立ち寄った。

ただ県道から外れると

ここまでの1キロくらいは

激坂下りのち激坂上り!

帰りも逆になるだけ!

棚田アート自体は季節的にギリギリセーフ的な感じだった。

210920妻有自転車014.jpg

ひたすら1.5車線の急な上り坂と下り坂しかない道を

走り続けてやっと人がいっぱいいるところに来た。

美人林というところ。

美人林は入り口だけのぞくだけで・・・。

210920妻有自転車016.jpg

そして昼ご飯。

松代そばに魚沼コシヒカリの塩むすびに天ぷらのセット。

都会だったら2000円コースだろうがなんと900円。

いや満足満足。

210920妻有自転車018.jpg

松代へ下ったあと再び

隠れ家的集落と棚田を次々に結ぶ

急なアップダウンをひたすら走って

最後に上り詰めたところが

妻有ツーリングのハイライト星峠の棚田。

こうやって自転車を並べていると

自転車がイタリアの名門

ハートのマークのデローザと

クラブのマークのコルナゴ

というなんだかバブリーで如何にもおじさん好みだと

言う話になった。

210920妻有自転車022.jpg

そのバブリーな自転車2台で棚田のど真ん中を

くねくね下る道を快走!

210920妻有自転車023.jpg

ススキ越しに下から見上げる棚田は

何かの要塞かお城のような感じだ。

210920妻有自転車026.jpg

そして再び松代へ向かってガンガン踏み倒して

午後4時前に到着。

距離は短いけど獲得標高は2000m越えです!

Tかださん満足いただけたでしょうか?

走行距離 93km

獲得標高 2100m

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayu2.com/MT/mt-tb.cgi/2607

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11