赤城北面と富士見峠より榛名(6/3)

| コメント(0) | トラックバック(0)

170603001.jpg

沼田駅を少し遅めの10時少し前に出発。

今日は風が冷たくやや寒い。

170603002.jpg

いきなりの登り。

さっき出発した沼田駅を一望。

170603003.jpg

上毛三山パノラマ街道という名のついた

県道251で赤城北面を上る。

170603004.jpg

途中標高差150mほどの下りを挟んで

獲得標高1300mほどでサミットに到着。

ものすごく寒い。

170603005.jpg

大沼は神社は通らずにキャンプ場方面を回る。

170603006.jpg

赤城HCの終了点である観光案内所は

多くの自転車でにぎわっていた。

北面では1台しかすれ違わなかったのに。

ただこの赤城HCのルートは

交通量も多く数ある赤城のHCルートの中では

快適さではやや劣ると思う。

170603007.jpg

寒いので早々に下る。

赤城山麓に何故か東急の3450型が。

有志の人が引き取って自分たちで少しずつ

整備しているそうだ。

170603008.jpg

赤城から榛名へ移動。

ただ凶暴な横風や向かい風で

かなり足を使ってしまう。

170603009.jpg

榛名へは折角だから行ったことのないコースで。

この富士見峠経由で。

ただ激坂の上に強烈な向かい風で参った。

170603010.jpg

写真だと激坂感が伝わらないのが残念。

富士見峠上は1キロで150m近く登る。

ガーミンは15-18%を常時表示。

170603011.jpg

その後激坂は緩み軽いアップダウンを越えて

伊香保スケートリンクのわきを抜けて

伊香保からのメイン道路に合流。

サミットのヤセオネ峠はつつじとシャクナゲが咲き乱れていた。

170603012.jpg

榛名湖へはつつじの乱れ咲き道路。

170603013.jpg

榛名湖、もう夕方になりかけである。

下りは途中から県道を外れて川沿いの細い道を通ってみた。

170603014.jpg

そして中之条から大道峠を抜けて

時間も遅くなったので

三国峠はあきらめて匠の里で今日はおしまい。

走行距離 126km

獲得標高 3450m

今シーズン初めての3000m越え。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayu2.com/MT/mt-tb.cgi/2397

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このブログ記事について

このページは、ayu2が2017年6月 3日 21:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2017水上水源地ツーリング(5/31)」です。

次のブログ記事は「2017飲み倒れ北海道ツーリング(1日目 6/17)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。