カスイチ(5/27)

| コメント(0) | トラックバック(0)

170527001.jpg

13日の予定が雨で中止になって今回リベンジ。

琵琶湖一周=ビワイチ、淡路島一種=アワイチならば

霞ヶ浦一周はカスイチと言うそうで

今回久しぶりにヤスさんとチャレンジ。

まずは品川からひたち1号で土浦へ。

170527002.jpg

地域振興というか茨城県では最近自転車に目をつけているらしく

つくばリンリンロードと霞ヶ浦のサイクリング事業に

ずいぶん力が入っている。

この土浦駅東口のサイクルステーションもその一つ。

自転車が組み立てられる広いスペースに

更衣室や空気入れに200円のコインロッカー

さらにパンク修理やボトル補給に使える水道なども。

ただし6:30-19:00の(夏季)開館時間はある。

170527003.jpg

ヤスさんのキャノンデール。すごく軽い!

170527004.jpg

無事合流して8時過ぎ、いざ霞ヶ浦へ。

170527005.jpg

予報より天気が悪く、朝方ちょっと雨が降ったみたいで

ところどころウェットなところが。

ただ湖岸道路はカンカン照りだと干からびるので

逆にちょうど良い。

170527006.jpg

霞ヶ浦らしい広大な葦が原・・。

間もなく霞ヶ浦南端。

一見、自転車専用道路風だが気を付けないと

一応自動車も通行可能な道である。

170527007.jpg

あともう少しというところで突然未舗装に。

霞ヶ浦は結構このパターンが多い。

170527008.jpg

折角だからあやめ祭りが本日土曜から始まった潮来に行ってみた。

残念ながらあやめはまだぽつぽつとしか咲いていなかった。

170527009.jpg

気を取り直して北上!

いつの間にか風向きが変わって

なぜかまた向い風。

170527010.jpg

北端まで来た。

折角だから石岡の小学校1年くらいのときに

1年間住んでいた場所にうん十年ぶりに行ってみた。

さすがに建物はみんな違うし鉾田線は廃止になってるしだが

家の配置は何となく変わっていない(件数はずいぶん増えたが)

鉾田線のあとはBRTになって面影は残っているしで

まあ何とか場所は特定できた。

170527011.jpg

ヤスさんにも余計な遠回りをしてもらって

再び北端から霞ケ浦湖岸へ。

この場所、堤防上の道は砂利道だし

堤防下は行き止まりだしで

一旦湖岸から離れる。

170527012.jpg

再び湖岸道に戻って南下。

やっと追い風になって快適。

170527013.jpg

土浦の町が見えてきたあたりでヤスさんの電池が切れる。

まあもう完走も目前だからゆっくり走りましょう。

170527014.jpg

そして市街に入っても交通量の多い道をほとんど走ることなく

16時過ぎ土浦駅に快適に到着。

170527015.jpg

帰りは反省会?

ご苦労様。ヤスさんとは次回は北海道!

走行距離 147km

獲得標高 以外に450m

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayu2.com/MT/mt-tb.cgi/2395

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このブログ記事について

このページは、ayu2が2017年5月29日 15:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「三国スキー場跡と三国峠(新潟側)(5/20)」です。

次のブログ記事は「2017水上水源地ツーリング(5/31)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。