2017建国記念日恒例東伊豆ツーリング(2/11)

| コメント(0) | トラックバック(0)

170211東伊豆自転車001.jpg

恒例の建国記念日の東伊豆ツーリング。

いつもは週中なことも多い2/11だが

今年は連休になって

梅、河津桜が例年より早咲き

さらに雪で東名通行止めが重なり

7両編成の伊豆急、金目鯛電車は満席。

しかも各デッキにすべて自転車が乗っている。

170211東伊豆自転車004.jpg

伊豆多賀で電車を降りて

待ち合わせの長浜海水浴場の駐車場へ。

170211東伊豆自転車007.jpg

やはり車組は渋滞が異常だったらしく

Nかじ選手の1時間半の遅刻などで

出発時刻が大幅におくれた。

この辺は心配された積雪も全くなく

快晴で気持ちの良いスタート。

170211東伊豆自転車008.jpg

網代は旧街中を通って

網代バイパスの旧道へ。

ここから見ると網代バイパスはまさに海中桟道。

170211東伊豆自転車013.jpg

そしてまた現道に合流して坂を上ると

長大トンネルが二つあり

二つ目の新宇佐美トンネルは

旧道がかろうじて通れる。

宇佐美峠のトンネルもかろうじて貫通している。

景色は断然こちらのほうが良い。

170211東伊豆自転車016.jpg

伊東から川奈を通る海沿いのアップダウンの県道へ。

緋寒桜(河津桜?)と海とまだ白い芝生。

まさに春前の東伊豆と言った景色。

しかしこのアップダウンは

アタックの掛け合いになりがちで

なかなか景色を楽しむ余裕がない。

170211東伊豆自転車018.jpg

そして伊豆高原のいつものカレー屋へ。

170211東伊豆自転車020.jpg

とりあえずビーフカレー。

ここのカレーは具によって辛さを変えていて

シーフード、ビーフ、チキンの順に辛くなる。

170211東伊豆自転車022.jpg

学連選手は当然チキンカツカレー。

この巨大なチキンカツは

一羽の胸肉をたたいて軟らかくしつつ

延ばしたものだそうだ。

170211東伊豆自転車023.jpg

大きさに目が行きがちだが

このチキンカツカレーかなり美味い。

値段もこれで1100円。

他のメニューも比較的リーズナブルで美味い。

170211東伊豆自転車025.jpg

満腹になったら一碧湖経由で南伊東に下り

このいつもの激坂を上って冷川峠へ向かう。

170211東伊豆自転車026.jpg

切通しの中の寒い冷川峠。

パワーメーターのゼロ値が狂ってたみたいで

なかなかパワー維持つらいなと思って

登って行ったら一番乗りだった。

170211東伊豆自転車027.jpg

出発が遅かったのと凍結も心配だったので

国士越と山伏峠はキャンセルして

亀石峠経由で東海岸へ戻ることにした。

ちょっと寄り道で競輪学校経由で。

170211東伊豆自転車028.jpg

さすがにスタミナ切れで亀石峠にはドンケツで到着。

誰も待ってなくて冷たいと思ったら

この伊豆スカイラインのガードの先の

日向で温かいPで待っていた。

170211東伊豆自転車031.jpg

宇佐美に下ったところで

多賀まで戻る皆より一足先に輪行で帰ることにする。

宇佐美駅に着いたら電車が来る直前で

4分で輪行の準備を何とかして

細かい整理は電車の中で行った。

帰りも金目鯛電車だった。

走行距離 90km

獲得標高 1800m

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ayu2.com/MT/mt-tb.cgi/2379

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11

天気・日の出日没


-天気予報コム-

Click for 横浜市, 日本 Forecast

このブログ記事について

このページは、ayu2が2017年2月12日 19:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初坂は房総鹿野山(1/25)」です。

次のブログ記事は「松輪へ妻クリング(2/12)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。