201006ふじてんサマースキー001.jpg

今日は平日休みを取ってふじてんへ。

某コーチのサマースキーレッスン。

今回は珍しく少人数で全部で生徒は4名。

今日は雲が低く垂れこめていて富士山は見えない。

201006ふじてんサマースキー002.jpg

気温も肌寒いくらいでスキーはよく滑る。

がここはグリップがやや悪め。

20100601.jpg

今年の夏はこっちのターンを

もう反対側と同じレベルで滑れるようにするのがテーマになった。

最後の最後にまあまあの合格点をもらえるくらいまで改善したようで。

結局前回の丸沼とうって変わって

人数もゲレンデもガラ空きで

結局12,3本は滑ったのではないだろうか。

最後はみんな結構エッジテロテロ。

と言うことで今年のサマースキーの予定は全部終了。

来月の頭にはいよいよゲレンデもオープンし始めるであろう。

丸沼サマースキー(9/20)

| コメント(0)

200920丸沼スキー001.jpg

今夏多分最初で最後の丸沼。

予報に反して天気は悪くない。

もちろんATFな人たちと。

200920丸沼スキー003.jpg

コロナ疲れの気のゆるみなのか4連休二日目のためなのか

ゲレンデは結構混んでいて

リフト待ちもこんな感じで。

ただ全く並ばないときもありそんなに不快なほどではない。

丸沼はマットも2重でほかのサマースキー場よりは

大分雪に近い感覚で(まあ違うが)滑れるのが利点。

結構有意義に練習できた。

あとはもう1回くらいサマーをやって

来月後半はもうおオープンするゲレンデもあるのかもしれない。

200920丸沼スキー005.jpg

次の日は吉長たちと苗場山へ。

この日は予報より天気が悪くすぐに雨はやんだが

終始ガスの中だった。

200825ふじてんサマースキー002.jpg200825ふじてんサマースキー001.jpg

平日休みでふじてんへサマースキーへ。

連日猛暑が続く首都圏とは違い

標高1300mの富士のすそ野はだいぶ涼しい。

ただ日差しはやはりかなり厳しい。

200825ふじてんサマースキー003.jpg200825ふじてんサマースキー004.jpg

コロナで春のかぐらシーズンが

丸々飛んでしまったので

本当に久しぶりの松田コーチのレッスン。

課題もできたしいろいろ4楽しかったし収穫も多かった1日でした。

次は9月の連休あたりかな?

ガーラでサマースキー(8/8)

| コメント(0)

20200809水上水源ツーリング逆回り001.jpg

そろそろ部屋の空気を入れ替えないとヤバい時期。

この3連休で、5月の中旬に板を取りに来て以来3か月ぶり。

20200809水上水源ツーリング逆回り004.jpg

初日に自転車乗ろうと思ったが

天気がイマイチ悪いので

急遽ガーラへ。

知ってる顔もちらほら。

なんとここ水は2人の従業員がホースで水を撒いている。

春休み期間中はコロナ騒ぎなどもあるので

とりあえずblog記載は見送っていたが

もう完全に季節も変わったので

2週分振り返って。

3/28

200328_1nae.jpg

雪も悪いのでもうここからはずっと筍。

フリーも面白くないのでずっとポールに出る。

土曜日は寒かったがなんとか天気は持った。

200328_2nae.jpg

夕方は三国峠で少しコントレ走。

最後の最後でちょっと雨降られた。雨ね!

3/29

200329_1.jpg

夜から雨は雪に変わって

朝起きたらびっくりの積雪30cm。

今年は記録に残る小雪だが

シーズン最末期になって寒が戻ってきた。

第2波もやってきたということでもう時効なので投稿。

6/1までとやると宣言していた渋峠横手山も

最後の最後で雨が続いて苦しかったようだが

横手山は沈没したものの

6/1の最後までオープンできた。

200530渋峠スキー008.jpg

そして最終週末土曜の5/30はまあまあの天気。

先週とほぼ同様の入りか?

200530渋峠スキー011.jpg

さすがにコース以外には雪はほぼなく

コースも途中少々厳しい。

時効で渋峠(5/17、23)

| コメント(0)

毎日越境させられているのに

なぜ土日だけ生殺しにさせられるのか

不満が爆発していたところに。

とある自粛警察が教えてくれた渋峠の営業再開。

前週からだったのだが志賀草津が雪崩で通れなかったので

今週が実質再オープン。

200517渋峠スキー002.jpg

なんと渋峠が満車だったので

スカイレーターのほうの駐車場へ。

初めて乗った。

200321巻機山BCほか003.jpg

3/20(祝)もう火打も営業終了してしまって

今週からポールは男リー下から4ロマ降り場の間。

それでも雪が薄いのだが

200321巻機山BCほか004.jpg

でも硫安を入れればそこそこ固まってくれて

滑走性自体は結構悪くない。

ただゴールエリアなど結構やばい。

この場所はした芝でなく結構岩だったりする。

まあGWと思えば雪はまだある法の年か?(苦)

200321巻機山BCほか006.jpg

今頃にして新品板。

200314東谷山BC048.jpg

3/14土曜日はこぶキャンに出てみた。

苗場は平年並みの寒さで

湿雪が降る天候。

第3ゲレンデはこの週末までの営業に短縮されたのだが

さすがWCバーンだけあって

第三正面だけは雪がしっかり残った状態

ベースも比較的固いのが残っていて

こぶキャンプでこぶ掘っても

下の土が夕方までほとんど出ない状態だった。

そして雪も10cm位積もって

もしかしたらパウダーの期待も高まる日曜日。

200314東谷山BC028.jpg

土曜に登山口の偵察に行った通り

普段は気が付かないほど雪が積もっている

二居峠登山口の道標があるこの駐車スペースから出発。

天気予報より天気の回復が遅れ気味で

朝7:30時点でまだ雪は降っている。

200314東谷山BC005.jpg

この場所例年なら3mくらいの雪の壁になっているはずなのだが

極端な小雪の今年は1m半くらいにしかなってなくて

ハイ上がることがかなり容易い。

200307守門BCほか020.jpg

今日は単独。苗場を6時半に出発、守門二分の除雪終了地点は

8時過ぎに到着、少々遅くなったので

このようにかなりの車の列になっていた。

おそらく100人くらいは山に入っていると思われる。

200307守門BCほか029.jpg

朝方は少々冷え込んだが(この時期としては普通の気温)

天気も非常によく今日は気温が上がりそう。

正面にこれから登る守門岳を見ながらの

アプローチ林道を気分上々の歩き出し。

200307守門BCほか031.jpg

この橋、去年の3月下旬に行った時は

欄干よりずいぶん上まで雪だったのが

今年は季節的に3週間ほど前なのに

それより1m以上も少ない。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.11

最近のコメント

アイテム

  • 20100601.jpg
  • 201006ふじてんサマースキー002.jpg
  • 201006ふじてんサマースキー001.jpg
  • 200920丸沼スキー019.jpg
  • 200920丸沼スキー011.jpg
  • 200920丸沼スキー012.jpg
  • 200920丸沼スキー005.jpg
  • 200920丸沼スキー003.jpg
  • 200920丸沼スキー001.jpg
  • 200825ふじてんサマースキー004.jpg