苗場の最近のブログ記事

全中前夜の苗場(2/2-3)

| コメント(4)

190202苗場001.jpg

2/1(金)深夜。

第3ゲレンデは照明を付けて徹夜のコースづくり。

ゲレンデにどんどん水入れて

非常に丁寧に圧雪車で圧雪が行われていた。

190202苗場006.jpg

全中の幟も。

190126苗場スキー001.jpg

今日は都技選本番。

土曜の第3は2コート作られていて

まあ関係ないな(というか滑るところ狭いな)と思っていたが

いざ本番となるとみていても結構面白い。

第3の大回りのコートは実況があるから

どんな選手が滑って来るかわかるし。

190126苗場スキー002.jpg

そして今日は甥っ子のりく君が滑りに来た。

年に1,2回だとすぐに元の滑れない状態に戻ってしまうので

ほぼ1日4ロマに張り付いてビビッてスピードも出せない。

19011901.jpg

2週連続の週末好天。

都技選の前週のためか第3を大回りで

かっ飛ばす人が非常に多い。

中には結構そこのけバリにギリギリ通過する人もいて

少々危なっかしい。

このまま小諸あたりのどこかなんかみたいに

一般の人なんかが近寄りがたいゲレンデになってしまうのだろうか?

上手い人がいっぱいいて見ていて楽しいのだが

何らかのコース規制のようなものは必要かな?

19011902.jpg

ちなみに苗場界隈も風景はやっと例年の真冬の感じになった。

相変わらず今年は雪がテロリン雪で湯沢とか石打の雪質のようだが。

190112かぐらツアースキー001.jpg

成人の日連休の初日(土)。

かぐらのHPでも天気良く前日の降雪ありでBC日和とあったのもあり

前日OしまKちゃんから誘われてあわてて用意した道具を持って

苗場からドラゴンドラに乗ってかぐらへ。

シーズン初めと春はあんなに混んでいるかぐらメインは

がらがらで大回りし放題。

何本も滑りたいのを我慢して

第1高速に乗って5ロマへ。

190112かぐらツアースキー002.jpg

さすがにドラゴンドラ経由だと時間もかかり

10時過ぎの5ロマはかなりの混雑。

5ロマで滑れる範囲の新雪は大方食われている。

190112かぐらツアースキー003.jpg

そしてKG1へ。

登山届を提出してビーコンチェック済ませて

板にシール張っていざ出発。

年末年始の苗場(12/31-1/3)

| コメント(0)

190103苗場スキー001.jpg

いろいろ所用があったので今回は大晦日朝の苗訪。

先週までの暖冬が嘘のように

急な大雪のために捨て場所を失った雪があちらこちらに。

190103苗場スキー002.jpg

第1ゴンドラで筍平に上がってみた。

思ったよりは新雪が少ないか?

膝パウ位?

181224苗場009.jpg

22日は深谷から後閑まで輪行して

後閑で拾ってもらって苗場入り。

この3連休から苗場も花火が始まった。

181224苗場010.jpg

23日の苗場、先週より確実に雪が減った。

でも無理やりの第3ゲレンデオープン。

がりがりでげりげり。

スクール合宿も始まったけど

去年より料金50%アップの太っ腹!

181224苗場011.jpg

夕方ゴンドラで筍平まで行ってみた。

第3よりは遥かにマシ。

24日日中は1日中雪が降って少しはマシになった。

18121501.jpg

なかなか晩秋から季節が進まなかったが

金曜日あたりから強い寒気が入り

苗場もあっという間に冬景色。

筍平から滑って降りてこられるようになった。

そして今日からスクールもスタート。

18121502.jpg

そして月夜野のリンゴ園で

B級品のコンテナ買い。

今回は2コンテナ。

名月とサンふじ。

18121601.jpg

日曜日は晴れて少し気温が高め。

第3ゲレンデも滑れそうだがこの日はオープンしなかった。

 と言うよりあちらこちら手続きや施設が分散しすぎて

しかも西武特有のお役所仕事的なこともあっていい加減にあえい!

181201かぐらスキー001.jpg

あみこ風邪のため一人で。

行き、横新、東名海老名経由で行ったら

ずいぶん早く、過去記録の2時間半割!

181201かぐらスキー002.jpg

1日の苗場ゲレンデ。

来週のオープンに向けて

ICSの雪はたまっているがそれ以外は

晩秋の気配から進んでいない。

180714008.jpg

苗場でもあちこちのマンションでクーラー設置の

話題が出るくらいに暑かったこの3連休。

マチガは中日の15日に。

さすがに出合からはかなり雪が見えなくなってきた。

180714009.jpg

最後の滝が出ているということで

この滝の脇を上らなくてよい道ができたというので

行こうとしたら入り口がわからず

結局見晴らしまで巌剛新道を上り詰めてしまった。

結局マチガの降り口まで戻る。

180714010.jpg

いつもの場所。

今年の梅雨は雨が少なく

この場所も水の流れが

例年に比べるとずいぶん少ない。

マチガ沢3日目(6/23)

| コメント(0)

18062302.jpg

関東地方も梅雨入りして

ここマチガ沢出合も今一天気が冴えない。

ただカンカン照りよりは暑くなくてよいかもしれない。

18062300.jpg

登山道からマチガ沢へ降りる分かれ道に

咲いている渓谷の桜ことタニウツギの花も

そろそろ終わりを迎えようとしている。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.11

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち苗場カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはマチガ沢です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。