2020年1月アーカイブ

200125北海道旅行059.jpg

南下徳富で撮影を終えたあと

すぐに移動。

砂川-歌志内と走り

昨年度で営業を休止したかもい岳スキー場も前を通り

芦別を過ぎて富良野へ入る。

とりあえず昼食は

北海道に来たからにはセイコマートのホットシェフ

かつ丼大盛、それからソフトカツゲンを。

200125北海道旅行062.jpg

12:00頃富良野スキー場に到着。

正味1時間半くらいのドライブ。

手前側の新富良野プリンスのある北ノ峰エリアへ

ゴンドラ前の駐車場も少し空きがあった。

そして着替えて3時間券もあったが5時間券を購入。

83243849_2810623405719847_7302384008900378624_n.jpg

北ノ峰ゴンドラへ

プリンスのスキー場とあってなんかデジャブな感じが

200125北海道旅行005.jpg

去年同様夕張の雪下ろしツアーのはずが

歴史的雪不足で当然下す雪もなく

折角飛行機も取ってあるので

GW後に廃止になる札沼線未電化区間に行こうかと。

札沼線末端は新十津川9:28着折り返し10:00初の

1往復しかないのでいずれにせよ

初日全部と2日目の10時以降は全くのフリーとなる。

飛行機から見る北海道は本当に雪がない。

一抹の不安を抱えつつ・・・。

200125北海道旅行013.jpg

まずはレンタカー屋へ。

今回のお供はアクア、当然ラインナップには4WDないのでFF。

レンタカー屋はニセコまで行くと聞いて

不安そうな顔をしていたが、雪が少ないと聞いていたが

金曜日にまとまって雪が降ったらしく

地上に降りてみると意外に千歳市内は雪だらけ。

200125北海道旅行015.jpg

とりあえず初日はニセコに行くということで

支笏湖を通って美笛峠へ。

なんだか本格的な雪になってきた。

200118平標BC苗場スキー004.jpg

日曜夕方、

いつもならせわしなく帰路につくのだが

今日はゆっくりとクレープ。

日曜も夕方になるとフードコートも平和になる。

200118平標BC苗場スキー005.jpg

月曜朝、かすかに雪が降った。

でも今年はこれで終わることばかりで

全然積雪が増えない。

平標山へBCスキー(1/18)

| コメント(0)

200118平標山BC019.jpg

歴史的小雪の今年ではあるが

平標に登ったという情報も増えてきたので行ってみた。

コース的には下りのヤカイ沢は全然ダメみたいなので

ヤカイ沢からその右の尾根を通る冬道を往復。

200118平標山BC004.jpg

旧三国小学校前の駐車スペース。

朝小雪が舞っていて山頂方面も雲がかかって言えたので

天気の回復を待って9時半過ぎに出発。

この時点で車は7,8台。

路上まであふれていたらしい先週とは対照的。

200118平標山BC008.jpg

別荘街から続く林道は途中まで軽く除雪されているýが

ほぼ最初からスキーで行ける。

そして橋を越えてヤカイ沢の冬道への入り口地点。

平標山の方面の夏道方面へ行く人とヤカイ沢方面へ

行く人の数は半々くらいかやや夏道方面が多い。

200111苗場スキー001.jpg

1月3連休で唯一晴れそうな初日。

この日からいよいよかぐらKG1が開くというので

早速ドラゴンドラで向かう。

ドラゴンドラの田代ステーションから

苗場山と神楽峰と反射板ピークを望む。

反射板ピークはいつもの年と比べてもずいぶん木が多い印象。

200111苗場スキー003.jpg

5ロマは新雪狙いで結構混雑。

200111苗場スキー021.jpg

いよいよKG1ゲート。

登山届を提出してビーコンチェックのゲートをくぐる。

いつもはゲート先の広場でシールつけるのだが

広場の灌木がまだ埋まっていなくて狭いので

ゲートくぐる前にシールを付ける。

191229年末年始苗場スキー026.jpg

1/2は終日小雪が舞うものの

積雪はたいして回復せず。

今日は通常営業の苗場SSベーシック。

そろそろ圧雪されたバーンで大回りしたい!

191229年末年始苗場スキー028.jpg

なんとテレマークスキーを履いたパトの棟梁。

男リーを滑ってきたが杭が出てたり穴ぼこだらけだわで

ひどい状態らしい。

12/29 筍平はまあまあの雪質。

ただ筍山山頂や正面の平標山などは

まだまだ大ブッシュ地帯。

191229年末年始苗場スキー000.jpg

12/30

191229年末年始苗場スキー006.jpg

日帰りで帰京?

E4MAXのホームでの並びも

そろそろ見納めか?

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.11

このアーカイブについて

このページには、2020年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年12月です。

次のアーカイブは2020年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。