ジュニアレーサーの最近のブログ記事

守門岳でBC(3/23)

| コメント(0)

190323守門岳BC012.jpg

4週連続のBCスキー。

今回はやっと日程があってOしまKちゃんと。

苗場を7時過ぎに出発して

関越トンネルの事故通行止めも知らずに

順調に冬季登山口の二分の除雪終了地点へ。

シールを張ってGPSとビーコンをセットして9時過ぎに登坂開始。

190323守門岳BC013.jpg

しばらくは県道の橋を渡ったり田んぼと思われる

ほぼ平坦な雪原を進む。

190323守門岳BC015.jpg

道路から河岸段丘の丘を登る急斜面は

積雪が切れかかっていてスキーを担いで登ることになった。

190323守門岳BC018.jpg

河岸段丘を上ってしまえば

快適な森の中の緩いのぼりになる。

天気は回復傾向なのだが

登るにつれてだんだん視界が悪くなってきた。

161217001.jpg

17日の朝8時過ぎ。

雪は降っているがそんなに寒くはない。

今日から第3ゲレンデもオープン。

でもコロコロが大量出没で滑りやすくはない。

今日からスクール開始で

いきなり朝練も開始。

161217002.jpg

と言うことで昼間のレッスンは筍平メイン。

こちらは天然雪で雪質も抜群。


今年は11月に入ってかなり暖かく
まだ秋が終わったばかりという風情の苗場。


いよいよかぐらオープンの日(11/22)の朝。
8:00でロープウェイ待ちはこの程度。
約20分少々。

2013年 GW

| コメント(0)


前半4月3連休は土曜はボイジャー
日曜は自転車ツーリングで
日曜夜の新幹線で上毛高原へ。

20時台のときは連休中日夜なのほぼ満席。


29日朝の苗場ゲレンデ。
4月後半はかなり寒くおそらくとくに努力しなくても
大斜面から上はGW営業可能だったのではないか?


そして7時半ぐらいのみつまたロープウェイは
こんな感じの込み具合。


滞在3日目の土曜日の朝、やっと晴れた!


しかし一瞬だけだった。
GSのコース整備が
10時過ぎには雪が降りだした。

苗場2013年始

| コメント(0)


冬型の気圧配置で大荒れの天気のはずの
2013の元旦。
何故か雪雲は上越国境まで来ず
苗場はピーカン。
ポールバーンからは平標山が白く輝く。

130101%E8%8B%97%E5%A0%B4_003.jpg
ゆりなとれん。


ポールバーンは雪は薄めながら
結構固く、中々上々のコンディション。
スキーもよく滑るので
滑りの感はすぐに取り戻せた。

2012-13シーズン開始(12/1)

| コメント(0)


来週(12/8)にオープンを控えた苗場ゲレンデ。
(12/2午後撮影)
第3や男リーはまだまだ滑れるほど雪は積もってないが
5高下は順調に雪づくりが進んでるようだ。


11/30深夜のヴィラ9号館前。
雪が舞っていて
久々の寒さに車から出るのがつらい。

ナスターな苗場(3/10,11)

| コメント(0)


去年は震災の影響で中止になったナスターレース。
今年は何とか開催にこぎつけた。
土曜はコンビ、もう苗場は春の雪。
すごい掘れで選手のひざ下が全く見えない状態。

苗場ジュニアではケンが(今年でナスター卒業)3位。
日曜のGSとのトータルで2位に入ればウィスラー招待らしい。
2位との差は1/100秒、トップととも9/100秒。


浅貝川も水の流れが多くなってきた。
駐車場から捨てた雪がほとんど解けていた。


苗場であhモーグルのWCが開かれていた18日。
またしても土砂降りともいえる豪雪。
しかも風邪で具合も悪いのもあって
今日は滑らずに1日中ヴィラにいた。

白樺平を見るとゲレンデのわきにかまくらが・・。


翌19日はなんと晴れた。
週末まともに晴れたのは
今年に入って初か?
いや週末は1月19日以来らしい。


モーグルWCは今日は男女デュアルだが
有料観戦者もイマイチ少ないみたいで
盛り上がりはイマイチ。
コースをタダで見せないためなのか
2高も止めたりするなど
何だかあまり盛り上げる気がないのかなぁ。
なんか裏の方でコソコソやっている印象があった。

大雪の苗場(1/28-29)

| コメント(2)


もう2,3日降りっぱなしという話なので
パウダーを求めちー姉とみたうまた駐車場で早朝待ち合わせ。

でももうこの雪、ちょっとすごすぎ。



もちろんこんなデブ板で・・・・。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.11

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちジュニアレーサーカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはRacingです。

次のカテゴリはその他です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。