basicの最近のブログ記事

200111苗場スキー001.jpg

1月3連休で唯一晴れそうな初日。

この日からいよいよかぐらKG1が開くというので

早速ドラゴンドラで向かう。

ドラゴンドラの田代ステーションから

苗場山と神楽峰と反射板ピークを望む。

反射板ピークはいつもの年と比べてもずいぶん木が多い印象。

200111苗場スキー003.jpg

5ロマは新雪狙いで結構混雑。

200111苗場スキー021.jpg

いよいよKG1ゲート。

登山届を提出してビーコンチェックのゲートをくぐる。

いつもはゲート先の広場でシールつけるのだが

広場の灌木がまだ埋まっていなくて狭いので

ゲートくぐる前にシールを付ける。

191229年末年始苗場スキー026.jpg

1/2は終日小雪が舞うものの

積雪はたいして回復せず。

今日は通常営業の苗場SSベーシック。

そろそろ圧雪されたバーンで大回りしたい!

191229年末年始苗場スキー028.jpg

なんとテレマークスキーを履いたパトの棟梁。

男リーを滑ってきたが杭が出てたり穴ぼこだらけだわで

ひどい状態らしい。

12/29 筍平はまあまあの雪質。

ただ筍山山頂や正面の平標山などは

まだまだ大ブッシュ地帯。

191229年末年始苗場スキー000.jpg

12/30

191229年末年始苗場スキー006.jpg

日帰りで帰京?

E4MAXのホームでの並びも

そろそろ見納めか?

苗場SSスタート(12/14,15)

| コメント(0)

191214苗場スキー003.jpg

先週より雪が減った気がする苗場。

でもSAJの指導員研修会400名も入れて

客数は増えるのでゲレンデはカオス状態。

191214苗場スキー004.jpg

今日からスクールスタート。

ただ前述のとおりゲレンデは非常に滑りにくい。

指導員研修400名はほぼ全員

今日からオープンの筍平に集中していると思われ

とりあえず土曜は5高回しでレッスン。

雪自体は先週よりは少ししまって多少滑りやすくはなっている。

191117イエティスキー001.jpg

10月後半からオープンしているイエティへ。

今シーズン初滑り。

191117イエティスキー003.jpg

大涌谷から煙の上がる箱根に向かって

今シーズン初すべり。

今回は苗場SSのMつだコーチのレッスン。

191117イエティスキー005.jpg

何だかわからない富士山。

191026かぐらサマースキー001.jpg

すっかり秋の装いが深まった苗場ゲレンデ。

191026かぐらサマースキー003.jpg

月1回(2日間)ずつ行われてきた

苗場SSのかぐらサマースキーキャンプも

いよいよ今週で終わり。

と言うよりかぐら直サマースキーゲレンデも今週で終わり。

191026かぐらサマースキー005.jpg

紅葉の中のサマースキーなのだが

今年は台風の影響か少し冴えが悪い。

さすがにもうすぐ11月スプリンクラーの水がかかると結構寒い。

191026かぐらサマースキー007.jpg

日曜は用事があるので26日土曜で

思ったより多く滑った(5日間)サマースキーも終わり。

かぐらスキー場は11/23オープンのはずだが

今年は順調に雪はやってくるのであろうか?

190803かぐら長岡花火0025.jpg

7月に続いて苗場SSのかぐらサマーキャンプ。

クリップボード03.jpg

さすがに7月初旬と比べるとかなり気温も高く

スキーの滑るもあまりよくない。

190707かぐらサマー001.jpg

今年の梅雨は結構真面目に雨が降る。

やっとこの週末水上方面は雨が降らなそうな予報。

なので日曜久々のマチガに行くべく関越へ。

190707かぐらサマー003.jpg

ヴィラ9号館の熊注意がランクアップ?

親子熊が複数の人に目撃されているらしい。

GW10連休で苗場(4/27-5/6)

| コメント(0)

GW10連休

だいぶ遅くなったがざっとおさらいを。

初日は天気悪くしかも雪!

58460822_2238456996269827_208053563052523520_n.jpg

先が長いので

十日町にそば食べに行くという口実で

苗場山の小赤沢登山口の偵察。

急遽スタッドレスに戻して正解だった。

2日目3日目は

巻機山

苗場山

へのBC

そして

4/30は

自転車で軽く

5/1は

190502かぐら峰003.jpg

190502かぐら峰005.jpg

苗場SSの田代キャンプへ

去年は田代も全滅近かったが

今年はまだ雪が満載。

5/2は

Yこさんが福島からやってきてくれたので

守門岳でBC(3/23)

| コメント(0)

190323守門岳BC012.jpg

4週連続のBCスキー。

今回はやっと日程があってOしまKちゃんと。

苗場を7時過ぎに出発して

関越トンネルの事故通行止めも知らずに

順調に冬季登山口の二分の除雪終了地点へ。

シールを張ってGPSとビーコンをセットして9時過ぎに登坂開始。

190323守門岳BC013.jpg

しばらくは県道の橋を渡ったり田んぼと思われる

ほぼ平坦な雪原を進む。

190323守門岳BC015.jpg

道路から河岸段丘の丘を登る急斜面は

積雪が切れかかっていてスキーを担いで登ることになった。

190323守門岳BC018.jpg

河岸段丘を上ってしまえば

快適な森の中の緩いのぼりになる。

天気は回復傾向なのだが

登るにつれてだんだん視界が悪くなってきた。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.11

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちbasicカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはFreeです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。