リニューアル80系 (12/6)

| コメント(0)

161205001.jpg

KATOの80系がリニューアルされたので早速。

とりあえずクハ85の付属編成付きの6両セットのみ。

4両セットには塗り分けラインの異なる302号車が入っているが

これはボディのASSYを買ってきて交換。

161205002.jpg

上がASSYの302号車。

斜めの塗り分け線がそれほど綺麗ではないので

よく見ないとわからないかもしれない。

161205004.jpg

旧製品と並べてみる。

右が旧製品。イメージ的な把握大して変化ない。

ベンチレータが別体となったくらいでディテールも

大きくは変わっていない気がする。

161205003.jpg

或る意味目玉でもある付属編成の閉塞された通路部分。

と異なり妻板側の窓もはめ込み窓になって

ここだけは旧製品に対して結構なアドバンテージではある。

161205007.jpg

後ろがもう一つの目玉のクハ85の100番台。

手前が旧製品の300番台。

以前この300番台とサハ87を切りついで

100番台を作成しようと考えていたがその必要はなくなった。

161205008.jpg

モハのパンタ周りの比較。奥が新製品。

ベンチレーターを除く配線類も

ディテールの感じが新旧酷似していて

混成させても違和感が少ないかもしれない。

161205009.jpg

サボ受けの配置が見直されて

晴れて完全飯田線使用となった。

奥が新製品。

161205010.jpg

新製品は旧型国電遠同じ位置に

サボ受けがある飯田線仕様。

しかし残念ながらセット売りのみの販売になって

サハも無くなってしまって

編成の自由度は完全になくなった。

161205011.jpg

やっぱり旧型国電は単品販売がいいなぁ。

コメントする

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ウェブページ

  • about
  • trainphoto
Powered by Movable Type 5.2.11

このブログ記事について

このページは、ayu2が2016年12月 7日 11:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「C53特急牽引機(C5341有井 12/4)」です。

次のブログ記事は「EOS5D mk4と189系あずさ(12/30)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。