EF5860(お召予備)と61号機の小加工(6/2)

| コメント(0)

180603001.jpg

久々に再生産されたKATOのEF5860号機が入線。

今回から(もしかして前回も?)カプラーが

KATOカプラーからナックルに変わった。

折角なので解放ピンを0.8mmの穴をあけて

取り付けて解放DUができるようにした。

180603002.jpg

さてそのナックルカプラーの付くお召用の先台車。

アッシーで手に入れようとKATO総本山に行ったら

何と早くも売り切れ。

あわててあちこち探しまわろうとしたが

railways湘南ラインの通販サイトに発見。

たぶんキャンセル分なのであろうか?

180603003.jpg

銀色のCSナックルは普通に手に入った。

これも0.8mmの穴を慎重に開けて

トリップピンを差し込む。

180603004.jpg

上が61号機についていたKATOカプラ付き先台車。

下が今回手に入れてトリップピンを付けたもの。

180603005.jpg

61号機も無事にナックル化完了。

180603006.jpg

ついでに荷物車も数量ずつだが室内灯を付けた。

メーカー製の室内灯はかなり高いので

テープLEDとダイオードブリッジを使って自作。

これはKATOのマニ37に取り付けたもの。

KATO製品のものよりだいぶ明るい気もする。

コメントする

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ウェブページ

  • about
  • trainphoto
Powered by Movable Type 5.2.11

このブログ記事について

このページは、ayu2が2018年6月 4日 10:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「B.B.BASEの乗った(5/26)」です。

次のブログ記事は「レイアウトの夜景(6/26)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。