歴史的な小雪の年末年始(12/29-1/5 後半)

| コメント(2)

191229年末年始苗場スキー026.jpg

1/2は終日小雪が舞うものの

積雪はたいして回復せず。

今日は通常営業の苗場SSベーシック。

そろそろ圧雪されたバーンで大回りしたい!

191229年末年始苗場スキー028.jpg

なんとテレマークスキーを履いたパトの棟梁。

男リーを滑ってきたが杭が出てたり穴ぼこだらけだわで

ひどい状態らしい。

191229年末年始苗場スキー033.jpg

ゲレンデ花火は毎晩やっていて

夜だとぱっと見は雪も多くきれいなゲレンデに見える。

雪が少ないためか

ゲレンデはそこそこ花火のカスが落ちてたりする。

191229年末年始苗場スキー034.jpg

1/3、

最近はこのようにインスタ映えするような設備が

苗場にも多く備えられている。

191229年末年始苗場スキー035.jpg

3日は終日暖かく

このように第3ゲレンデ下部は

草原なのか畑なのかといった状態に。

テニスコートも再び出現。

191229年末年始苗場スキー036.jpg

ただ3日の夜に少々まとまって雪が降って

ゲレンデは多少回復。

4日夕方の第3高速降り場からの平標山方面。

真ん中の雲の上下で真冬と初冬が分かれている?

191229年末年始苗場スキー042.jpg

4日の夜か待望のまとまった雪になって

5日朝にはこれだけ積もった。

191229年末年始苗場スキー040.jpg

雪は1/5の昼間も続き

待望のSLポールも張ることができた。

191229年末年始苗場スキー039.jpg

ただ風も強く田代は運休のようだ。

今年の正月休み後半は

暖冬雪不足の認識が広まったためか

まだ雪がある苗場でも客入りは悪く

リフト待ちのストレスだけは少なかった。

この雪でゲレンデのほうは一息ついたといったところか?

ただ今週後半からの異常高温の情報も・・・。

コメント(2)

昨年インハイ予選通過後に、靭帯切って本戦DSだったココ、
今年は予選回転7位、大回転5位で通過。
あとは国体予選、FIS菅平、関東大会で怪我しないように願うばかり。
怪我が多いんですよ、、、

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.11

このブログ記事について

このページは、ayu2が2020年1月 7日 11:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「歴史的な小雪の年末年始(12/29-1/5 前半)」です。

次のブログ記事は「かぐらKG1オープンな3連休 (1/11-13)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。