歴史的な小雪の年末年始(12/29-1/5 前半)

| コメント(0)

12/29 筍平はまあまあの雪質。

ただ筍山山頂や正面の平標山などは

まだまだ大ブッシュ地帯。

191229年末年始苗場スキー000.jpg

12/30

191229年末年始苗場スキー006.jpg

日帰りで帰京?

E4MAXのホームでの並びも

そろそろ見納めか?

令和元年大晦日12/31

191229年末年始苗場スキー014.jpg

なんと29日より明らかに雪が減っている。

雪があるように見えるが

人が群がっているICSのゲレンデ以外は

積雪5mm!

191229年末年始苗場スキー016.jpg

ちょうどSだ君が暇そうにしていたので

午後から車でかぐらへ。

ちなみに湯沢中のスキー場がほぼ壊滅のなか

かぐらと田代の駐車場は朝早い時間に満車になっている。

午後なら帰る車もあり結構入れる。

ただかぐらに上がると雪も降っているせいか

リフト待ちもなくガラガラ。

雪質もよいし快適。

191229年末年始苗場スキー018.jpg

ただ帰りのロープウエイ待ちがこんな列に。

リフトが止まるまで滑っていたが

それでも列は短くならない。

ただみつまたロープウエイ自体の輸送力はあるので

この長さでも15分弱の待ち時間だった。

令和2年元旦

191229年末年始苗場スキー021.jpg

1/1はもう最初からドラゴンドラへ

やはり暇そうにしていたS君も誘って

191229年末年始苗場スキー022.jpg

そして1/1よりオープンの5ロマへ。

ただ雪は少なく新雪ってよりブッシュ地帯?

191229年末年始苗場スキー023.jpg

KG1も雪の状態が悪く開放は延期。

このみんながシールを付ける

KG1上広場も灌木が生えていて

普段とは違った景色。

191229年末年始苗場スキー024.jpg

かぐらメインの雪質は固い雪の上に

新雪が少々積もってグリップする感じの雪で

まあまあ滑りやすかった。

(前日のほうがよかった)

191229年末年始苗場スキー025.jpg

田代に戻ってみると

トーボー班?が数人。

みんなでしばらく滑って

ドラゴンドラで帰る。

1/2以降は次回で

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.11

このブログ記事について

このページは、ayu2が2020年1月 6日 11:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「苗場SSスタート(12/14,15)」です。

次のブログ記事は「歴史的な小雪の年末年始(12/29-1/5 後半)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。