2018-19シーズンかぐら営業最終日(5/26)

| コメント(2)

190526かぐら004.jpg

いよいよ約半年にわたるかぐらスキー場の

長いシーズンも最終日。

駐車場の入りはごらんの通り。

多いというのか少ないというのか。

190526かぐら006.jpg

ついにみつまたゲレンデは雪が完全に消えたので

今年から新しく始まったスキーのきゃりんぐサービスに荷物を

預けて手ぶらサンダル履きで登りのクワッドに乗る。

190526かぐら007.jpg

ピスラボは滑れるのだが滑る人はごく少ない。

はるか遠くに見えるかぐらゲレンデは

まだ雪がたくさんあるように見える。

190526かぐら008.jpg

かぐらゴンドラまで歩き。

ただ手ぶらなので大して大変ではない。

190526かぐら033.jpg

歩きがはさまる分だけいつもより10分ほど

余計に時間がかかってかぐらゲレンデに到着。

ちなみにこれは午後の写真。

朝の写真を撮り忘れてしまったが
季節外れの猛暑で雪も1日でかなり溶けてしまって

朝の状態はもう少し白かった。

190526かぐら009.jpg

折角なのでかぐら高速の上からハイクアップ。

190526かぐら010.jpg

5ロマ降り場直前が一番急。

5ロマのありがたさが良くわかる。

190526かぐら012.jpg

5ロマ降り場も1週間でかなり雪がなくなった。

190526かぐら013.jpg

KG1のビーコンゲートがあったところ。

ちょうダケカンバが起き上がりかけていて

ゲートのようになっている。

190526かぐら014.jpg

すぐに中の芝。

やはりここ数日の異常な暑さでかなり芝生になって

木道もずいぶん出てきて

ここは下りスキーを脱がねば通過できない。

190526かぐら016.jpg

こうやって見るともう景色は夏に変わりつつあるか?

190526かぐら017.jpg

かなり暑いのだが稜線近くになると

時折涼しい風が吹いてくる。

190526かぐら019.jpg

夏道の股擦り岩も出てきた。

190526かぐら022.jpg

すっかり雪の落ちた苗場山を正面に見つつ

雪の稜線を。

神楽峰まであと少し。

190526かぐら030.jpg

ところどころ夏道が出ていて

ドラゴンドラ都の分かれ道のところの標識も出ている。

190526かぐら024.jpg

神楽峰到着!

5ロマが動いているときの倍の時間がかかった。

190526かぐら028.jpg

予想外に暑くて外し気味なのだが

今日は南蛮風カレーうどん。

190526かぐら031.jpg

さていよいよドロップダウン。

と言っても来た道を戻るだけ。

縦溝が多くてかなり滑りにくい。

途中間違えて田代落としに出てしまって

少し登り返したりしつつ

190526かぐら032.jpg

雪の切れている上部を

林の中から迂回して無事5ロマゲレンデに出て

メインの迂回コースに出てレスかぐ前に戻る。

迂回コースへ行く道は一部雪が切れていて

20mほど歩いた。

これでリフトを使ったスキーは一応お終い。

来週は?

コメント(2)

あゆあゆ
お疲れさまでした。
小生は最終週が湯島天神の祭禮の為、5/19にて滑り収めました。
千尋さんと小泉さんに会いましたよ(べっちゃんキャンプに参加とかで)

小泉さんは、その前週にまちがへポールをあげたそうです。
あゆあゆ日記も、次回からはまちがかな?

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.11

このブログ記事について

このページは、ayu2が2019年5月29日 09:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「5月中旬のかぐらゲレンデと神楽峰ラスト?(5/19)」です。

次のブログ記事は「かぐらサマーゲレンデ(7/7)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。