5月中旬のかぐらゲレンデと神楽峰ラスト?(5/19)

| コメント(0)

写真多いので記事分けました。

翌19日(日)

190519かぐら002.jpg

かぐらへ。

すっかり新緑のみつまた駐車場。

車の入りもここ数年は

爆発的な混雑はない。

190519かぐら003.jpg

みつまたゲレンデは何とか雪道を切らすまいと

必死のメンテナンス。

来週まで雪道は続くのか?

支配人は秘策があるから大丈夫ですと言っているが。

大方の予想では

ゴンドラコースを切り捨てて

そこの雪を運ぶ?

190519かぐら005.jpg

かぐらゴンドラへのこのコースのほうがもっとやばい?

ただ奥の神楽の峰々はまだ雪満載。

190519かぐら006.jpg

かぐらメイン到着。

去年のGWよりよっぽど雪が多い?

さすがに午後になると

メイン左のコブ列の上あたりがだいぶ剥げてきた。

190519かぐら007.jpg

折角なので神楽峰へハイクアップ。

5ロマが動いていないので

1高の上の森を突っ切る。

190519かぐら008.jpg

田代も営業終了なので

いつもはシュプールだらけの田代落としも

誰もいない。

田代事態は去年のGWよりはよっぽど雪が多い。

190519かぐら009.jpg

最後の急斜面を上ってやっと5ロマ終点。

KG1もリフト下に片づけられて

あの賑わいが嘘のようにひっそり。

190519かぐら010.jpg

すぐに中の芝。

ベンチが出てきているが

これも去年のGWとほぼ同じくらい。

去年より雪解けが2週間くらい遅いということか。

190519かぐら014.jpg

神楽峰山頂到着。

めちゃくちゃ強風である。

看板も撤去されていて人の気配もなく

神楽全部ひとり占め!

苗場山の冠雪はやはり去年のGWより多少多いくらい。

190519かぐら016.jpg

田代湖方面も。

本当にすごい風。

190519かぐら020.jpg

ニセかぐらまで戻ってドロップイン。

雪は縦溝がひどくって

気持ち良いターンとはいかないが

見渡す限り誰もいないので気持ちよくは滑れる。

190519かぐら021.jpg

田代がやってないので

再び中の芝を通って5ロマに戻る。

そして営業終了した5ロマゲレンデを

滑ってかぐらメインへ戻る。

終了したゲレンデは

コブみたいのが中途半端に残っていて

あまり滑りやすくはない。

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.11

このブログ記事について

このページは、ayu2が2019年5月21日 09:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2019マチガ初め(5/18)」です。

次のブログ記事は「2018-19シーズンかぐら営業最終日(5/26)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。