年末年始な苗場(12/29,31,1/1-3)

| コメント(0)

201229210103苗場003.jpg

記録的な大雪もやっとおさまった12/29。

時折日差しも差し込むまあまあなスキー日和。

201229210103苗場004.jpg

やっと筍平にも上がれて

久々の平標をおがみつつ。

201229210103苗場005.jpg

コロナのためか大雪の風評のためか

例年の大混雑な年末年始の大斜面とは程遠い

ちょっと待てば誰もいなくなるようなゲロ空き大斜面。

201229210103苗場006.jpg

30日は一旦新宿に戻る。

始発バスで湯沢へ。

201229210103苗場007.jpg

湯沢駅前はこんな感じの雪の状態。

ちゃんと消雪が働いている。

苗場では小雨だったのに

下に降りた湯沢では雪になっている。

201229210103苗場011.jpg

13番線からMAXとき303号で東京へ。

201229210103苗場014.jpg

新宿の一人焼き肉店で夕食を済ませて

201229210103苗場017.jpg

東京駅19:12のたにがわ413号。

去年の30日は激込みだった東京駅も

今年はガラガラである。

201229210103苗場018.jpg

車内もがらがら、

大宮で少し乗ってきたが

結局5,6組だけしかいない。

201229210103苗場021.jpg

年末最強寒波がついにやってきて

湯沢に着いたらかなりの降り。

夕方から上越線の水上以北は

全部運休になっていて

駅ロータリーも朝とはうって変わって

消雪が間に合わなくてズボズボの新雪状態。

今年から新設の21:00発の特急バスなのだが

この天気なので心配したがちゃんと来た。

そして何事もなかったように時刻通りに苗場に着いた。

201229210103苗場023.jpg

そして大晦日の31日は

どこも新雪50cm状態で

スクールも午前中は新雪だった。

ここは多分トレバンのはず。

201229210103苗場025.jpg

そして新年1/1も雪は降り続いたが

夕方になって大分小康状態になってきた。

201229210103苗場026.jpg

無観客のウィーンフィルニューイヤーを見て

201229210103苗場027.jpg

そして1/3の午後になって

やっと晴れた。

この年末年始初の本格的青空。

ちなみにNSSメイト合宿であるが

こんかいRゆうやが講師(サブ)として登場。

心配されたコロナであるが

苗場プリンスでは年末年始にかけて2か所出てしまった。

(4号館レンタルと3号館Nスノースクール)

結局はマスクや密の環境から逃げる(エレベーターや休憩室)など

自分の身は自分で守る行動が大切だと思われる。

ただおそらく首都圏にいるよりよっぽど安全ではないかと

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.11

このブログ記事について

このページは、ayu2が2021年1月 5日 16:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「苗場オープンと大雪 (12/19,20)」です。

次のブログ記事は「苗場スキー場のコロナ感染について(1/12)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。