苗場SSGWキャンプ(5/7)

| コメント(0)

170507001.jpg

5/5(祝)、前日打った手の腫れは引かず

でも当初の予定通りスキー(GWキャンプ)。

昼、レストランプリンス前でくつろぐ吉長。

妙に似合っている?

170507002.jpg

本当は医者に行きたかったのだが

祝日なので医者は開いていないので

仕方なくストックを右手に持って滑った。

そのうちストック使わないほうが調子よくなってたり

170507003.jpg

ためしに自転車も乗ってみたが

やはり左手はブレーキはおろか変速もままならない。

まあ登りは振動もないので何とか大丈夫だが

下りは結構きつい。

旧三国スキー場への国道353は

この通り除雪もされなくなって

もだ全然通れるようになる気配がなかった。

170507004.jpg

6日は通常の土曜なので医者はやっている。

朝一で行って湿布と痛み止めをもらってきた。

とりあえず激しい運動をしなければOKということで

170507006.jpg

すぐに戻ってきて11時ごろからキャンプに合流。

予報では雨が降るはずだったが

結局ほとんど降らず

午後にはこのように薄らと平標が。

170507007.jpg

スキー終わったと

今度は三国峠に行ってみた。

赤谷湖のこいのぼりを見たかったので

いつものスタートの猿ヶ京Pより少し下る。

170507008.jpg

何故かカッパもぶら下がっている。

170507009.jpg

夜は山荘で打ち上げ。

いよいよ苗場ゲレンデの今シーズンも

残すはあと1日。

170507010.jpg

そしてGWキャンプ最後の日(5/7)は快晴!

ヴィラの桜もやっと満開になった。

170507011.jpg

ATOMICの来年の板S9を一日中借りた。

ベタッと張り付くHEADと違い

結構跳ねるので最初手こずったが

慣れるとかなり軽快で悪くはない。

でもSLに使うのだったらS9FISかな。

コブもFISのほうが良いと思うが

圧雪のフリーだったらFISは手こずりそうなのでこっち。

170507012.jpg

午後はいよいよコブ。

手も治ってきて

みんなが疲れが出て調子が下がるところ

やっと調子が出てきてあと1,2日欲しいいいところ。

そうこうしてあっという間にGW後半戦5日間が終わってしまったのだった。

残りの予定はかぐらが1週末2日間と

あとはいよいよ2年ぶりのマチガ沢!

コメントする

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.11

このブログ記事について

このページは、ayu2が2017年5月11日 17:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「春山登山で三国連山の稜線歩き(5/4)」です。

次のブログ記事は「これで今シーズンのリフトのあるスキー場は最後?(5/20,21)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。