1週遅れでかぐらオープン(11/30,12/1)

| コメント(0)

191130かぐらスキー005.jpg

12月頭の定期点検の時にスタッドレスに変えればよい

と思いつつ今週もどうせかぐらはだめだろうと思ったら

金曜昼から結構な雪になりオープンできるらしく

金曜夜出発前に慌ててタイヤ交換。

出発直前にタイヤ交換なんて

私をスキーに連れて行っての三上君みたい

191130かぐらスキー006.jpg

奇跡的に急に真冬になって関越は赤城高原からチェーン規制

(でも右前しかチェックしないから右前だけスタッドレスにすりゃ突破できる?)

三国峠もこのように完全な冬景色で

初雪道走行は毎年ながら何となく慎重になる。

191130かぐらスキー008.jpg

苗場到着が深夜になってしまったので翌朝はゆっくりめにスタート。

11/30(土)、第3ゲレンデももうぱっと見だけは滑れそうである。

191130かぐらスキー011.jpg

シーズン券の手続きとかをとって11時のロープウエイで。

車の入りはこんなもん。

最近の傾向か車の入りは半分以下。

昔みたいに早くから満車になることもなくなった。

191130かぐらスキー014.jpg

半年ぶりのかぐらゲレンデ到着。

上のほうはガスっているが

雪も結構降って

当初ペアのみの運行予定がクワッドも追加に。

191130かぐらスキー015.jpg

上は雲の中。

ただ雪も比較的まともで

湿り気味の雪がまとまって振ったせいか

薄いところはところどころあるものの

バーンはしっかりしていて

この時期にしては抜群に滑りやすい。

191130かぐらスキー016.jpg

メイン、上から見て左側は

降雪機もあって比較的分厚い雪だがやや硬め。

右側は降雪で急遽広がった部分でブッシュも出ているが

軟かめの雪質。

夕方になると荒れてきたが最後まで比較的良コンディションは保った。

実はこの日のベストゲレンデコンディションは

みつまたファミリーGだったらしい。

191130かぐらスキー017.jpg

翌12/1(日)、今日は暖かくなりそうな予感。

191130かぐらスキー018.jpg

さすがに圧雪はきちんとかけられるほど雪はなく

今日はあれあれゴロゴロカリカリの3拍子揃ったバーン。

みつまたもぼこぼこのまま固まって滑りやすくない。

191130かぐらスキー019.jpg

でも午後になるとゴロゴロがりがりも解けてきて

だいぶ滑りやすくなってきた。

しかも思ったより気温も上がらずに

コンディションは思ったほど悪くならなかった。

雪をかぶった越後3山と巻機から谷川連峰を望みつつ。

191130かぐらスキー022.jpg

ともあれ暖冬予報も出ている今シーズン

1週遅れでなんとか苗場エリアのスキーシーズンは始まったのであった。

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.11

このブログ記事について

このページは、ayu2が2019年12月 2日 10:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2019-20シーズン開始か?(イエティ 11/17) 」です。

次のブログ記事は「苗場オープン(12/7,8)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。