2015-16シーズン初(雪)滑り (12/5,6)

| コメント(0)

151205001.jpg

5日(土)朝の苗場。

金曜日からの寒波でうっすらと雪が積もっていた。

151205002.jpg

例年なら7時に駐車場がいっぱいになったとか言うような

混雑ぶりの初滑り時期のかぐらなのだが

今年はピスラボが本当に嫌なのか風評雄被害なのか知らないが

このように土曜11時過ぎでも駐車場が半分埋まるかどうかの入り。

151205003.jpg

問題のみつまたのピスラボゲレンデは

ピスラボの上に雪が薄く積もっていて

ピスラボだけの時よりグリップが悪く多少滑りにくい程度。

かぐらゲレンデにもやっと雪が乗って

スキー場らしくなってきた。

151205004.jpg

そしてかぐらゴンドラに乗ってかぐらゲレンデに到着。

駐車場の入りから推測したより人が多いか?

151205005.jpg

ピスラボの上に雪が薄く積もっているので

ソールのダメージはほとんどないが

ピスラボのカスがこびり付くので

ワックスを塗りっぱなしで来て

かぐらでスクレパーではがすという方法が

一番マシな方法か?

この白いカスもプラのスクレパーで綺麗にはがれる。

151205006.jpg

今日12/5からいよいよかぐら第1高速も稼働して

本格的なかぐらメインのシーズンインとなった。

でも下界を見るとピスラボで真白なみつまた以外は

何処のスキー場もまだ枯草ゲレンデのまま。

151205007.jpg

ここに来れば特に約束していなくてもだれか知り合いと滑れる。

ちなみにサトミはワックス塗りっぱのままで

kいずみさんはそのままで

ピスラボゲレンデを滑ってかぐらゴンドラまで滑ったそうだ。

まあこの時期は雪の上でもいろんなもの踏むから

新しい板なんてありえないからそんなに

ピスラボを気にすることもないと思う。

ただ人によってはもう1セットピスラボゲレンデを滑るためだけに

専用のsusソール板やぼろい板を持ってきていたりするようだ。

151205008.jpg

翌6日(日)朝、苗場も1,2センチの積雪があった。

151205009.jpg

そしてみつまた駐車場も10時でもやはりこんな感じでガラガラ。

実際ボードはかなりの人がピスラボゲレンデを滑らずに

歩いているみたいだし

(アスファルト地面にソールを下にそのまま置くような人たちが

そんなにソールを気にするとも思えないのだが)

集客という面だけを考えると営業的には

ピスラボをひいたのは失敗だったのか?

151205010.jpg

ちなみにかぐらメインの雪の状況は

幅はほぼ全面okで

ベースはかなり固く基本的には土か石を踏む心配は

かなり少ない状況で午後になるとつるつるになりがちなのを除けば

概ね快適。

151205011.jpg

最初の1本目で変な転び方をして肩を強打してだ

肩が上がらなくなったのだが

折角だからと無理やりずっと滑っていたけれども

夕方近くになってこんな感じでガスガスになってきたので

リフト終了を待たずに撤収。

肩は1,2日は痛かったけどかようにには

大分痛みも引いてきたようだなので

1周くらい空ければ問題なさそうな感じだ。

ということで次はクリスマス前の週、もう苗場になると思う。

コメントする

このブログ記事について

このページは、ayu2が2015年12月 8日 08:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「みつまたかぐらオープン(11/21-23)」です。

次のブログ記事は「スクール始まった(12/19,20)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。